鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転機の時
2012年5月

クリップボードb432

5月は2試合だけ。







アシ「7位トッテナムとは勝ち点差1で変わらずです」


クリップボードb433


鬼「2月の時点で勝ち点差11あった。それを一気に追いついた勢いのある我々が有利だ!」

アシ「そうですよね!でも残り2試合が・・・」




クリップボードb434


鬼&アシ「ArsenalとLivepool・・・。」





□ プレミア37節
5/3 Arsenal(A)

やる前から結果が見えてそうな気もするけど、今のWatfordなら・・・Watfordならなんとかしてくれる・・・。


そんな根拠のない自信。だが選手たちは今季圧倒的な強さを見せてきたアーセナルに対して奇跡を起こした。




前半から原因不明だがボールを支配したWatford。自慢の両SH、アルメイダ+マヒューがサイドからガンガン仕掛ける展開で主導権を握る

後半に入るとやや息切れしたものの、83分にPKゲット!4月はPKを2本もらって2本はずしていたのでかなりいやな予感がしていたが、MLアルメイダが落ち着いてゴールゲット!

そこからはアーセナルの怒涛の猛攻。4-1-4-1で守備に人数を裂いてもとめられない勢いに手を焼いたが、どうにかこうにか無失点で切り抜け勝利!ホームでアーセナルに土をつけた唯一のチームとなった。


クリップボードb435

スタッツを見てもアーセナルを上回る出来。



鬼「勝った!勝った!勝ったどー!」

アシ「やりました!しかもトッテナムはサンダーランドに負けましたよ!」

鬼「と、いうことは・・・」


クリップボードb436


鬼「7位浮上キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

アシ「まだ1試合ありますが、今の勢いでいけばいけますよ、きっと!」



やりたい放題できるって感じですよね by北澤さん




5/13 プレミア38節  Livepool(H)  2-1  ○  7位→  MOM=クルチュ 7.8

   最終節に勝利!まぁリバプールのスタメンが控え組ばかりだったからですけどね。




最終順位表

クリップボードb437



11/12シーズン  7位  20勝 5分 13敗  60得点 46失点  勝ち点65

10/11シーズン  7位  16勝 8分 14敗  51得点 54失点  勝ち点56

09/10シーズン  15位  10勝 7分 21敗  37得点 62失点  勝ち点37



昨季と比較して、勝ち点の上積みは+9。得点+9に失点-8と順調に成長しています。こういう数字を見るとあぁ強くなっているんだな、って少し安心しますね。

ただまぁ、途中で6連敗とか失速しなければ・・・という後悔も。後の祭りってやつですが。

他チームの話ですが・・・8位のトッテナムがUEFA CUPの出場権をGETしたのは、UEFA CUPで優勝したからだと思います


クリップボードb438

CLはアーセナルとレアル・マドリーが決勝を戦い、レアル・マドリーが10度目の栄冠を手にしたようです。






□ 今後の方針


アシ「今季は昨季と同じ7位でフィニッシュできました」

鬼「欧州大会に出場できることはいいことだ。しかし・・・」

アシ「・・・?」

鬼「今までの契約切れの選手を集めて勝つ、ってやり方はイングランドじゃ通用しないのかもな」

アシ「そうでしょうか・・・」

鬼「少なくとも、冬に加入したMRマヒューはボスマン移籍では獲得できなかった。彼の活躍は
  私達が一番よく知っているだろう?そういうことだ」

アシ「タダの選手の寄せ集めでは限度があると?」

鬼「うん。これ以上の成績を残すには良くも悪くも”金”が必要なんだ」

アシ「移籍市場に投資する必要があるってことですね」

鬼「これからは移籍金を使うのもやむなし。それとただ使うだけじゃだめだ。1、2人の優秀な選手を
  集めたところで何も変わりはしない。来季は大幅に選手を入れ替えるつもりだ」

アシ「・・・わかりました。私は依存ありません」

鬼「よし、さっそくリストアップした選手たちを吟味しよう!シーズンオフは忙しくなりそうだぞ~」

アシ(シーズン当初、監督が焦って見えたのはこういうことだったのかな・・・?)




~補足~

本当はここで違う展開にしようと思っていました。今季は5位ぐらいに入って来季は優勝争い!そして5年目で日記終了・・・の予定でしたが、ご覧の通り7位。まだ時間がかかりそうなので急遽変更となりました。

本来は・・・ここでアシスタントをWatfordを退団させて別のチームの監督にしたかったんです。そろそろ一人立ちしたらどうだ?的な。そのために鬼監督はチームの基盤作りを焦っていて・・・みたいな流れにしたかった。けれどもFM2009が難しすぎた・・・。FM2008のようにすいすいとCL出場権を得られる雰囲気じゃないですからね。途中に入れるアシマネの回想文、結構書き溜めてたのになぁ・・・全部FM2009が悪い!あといまさらだけどアシスタントに名前つけてあげればよかった・・・(´Д`;)


なんにせよWatford日記は続きます。どうにか完結はさせたいと思っていますのでどうか最後までお付き合いくださいませ。続きませんでした。完結させられずごめんなさい。





□ 各種データ


クリップボードb439

クリップボードb440

クリップボードb441

クリップボードb442

クリップボードb443
スポンサーサイト
これだからやめられない
2012年4月

クリップボードb426



□ 4月の試合結果


4/7 プレミア32節  Aston Villa(A)  0-3  ●  8位→

   FWシナマ、エラーノ、A・ヤング、バリー。これだけいて13位ってどういうこっちゃ?


MRCドン 5~6週間のケガ  今季絶望。お疲れ様でした。

MCオクール 8~10日間のケガ



4/11 プレミア33節  Man City(H)  0-4  ●  8位→

   前線のタレントの差・・・か?それだけで片付けたくはないのだけれども。



4/14 プレミア34節  Derdy(H)  3-0  ○  8位→  MOM=モンテイロ 8.1

   MRモンテイロ 10~12日間のケガ


MC Inia  練習中に7~8週間のケガ  今季絶望2人目。お疲れ様でした。





□ プレミア35節
4/25 Man Utd(A)  


アシ「4月は1勝2敗といまいちなのですが・・・」


クリップボードb427


アシ「トッテナムもお付き合いしてくれているようで、勝ち点差は1まで縮まりました」

鬼「今日勝てば7位浮上もあり得るってことか!」

アシ「でも今日の相手は・・・」

鬼&アシ「Man Utd・・・。」




前半のチームトークは「幸運を望む」



ManUは4-1-2-2-1。中盤の枚数が3枚なので、この日のWatfordはそれに対抗すべく4-1-4-1を採用。中盤の枚数を同等にして、まずは守備から入る作戦。

ボールを奪ったらSHがすばやく前に走り出し、そこを狙ってロングボール。古典的なカウンターアタックですが、この作戦が今後なくなることはまずないでしょう。将棋で言えば矢倉みたいなもんですな


31分、MRマヒューが右サイドから中に切り込んでいくと、ManUのDFはたまらず足をかけてしまう。審判の笛が鳴りPK!

蹴るのはDCハルバルト。助走から・・・




外したっ!

相手のPKはピンチ。味方のPKもピンチ。


しかしPKをはじいて獲得したCKでハルバルトが得点!?


鬼「挽回早いなおい!」

アシ「い、一点入れば結果は同じですよ!」


なんにせよ1点先制。  1-0



前半ロスタイム、またもWatfordのCK。シャークのキックはビディッチへ。これは簡単にクリアされると思われたが・・・


GOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

ビディッチはボールの予測を誤った!貴重な貴重な追加点!  2-0



「嬉しい」



2点差ついたことでManUは主力を投入。45分にテベス、63分にはルーニーと攻撃的な選手を次々とピッチに送り込む。前半とは違いず~~~~っと苦しい時間が続く・・・。


79分、テベスがDCの寄せが甘いフリーの状態で正確なミドルシュート!

GOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

あああ同点にされる流れだあああ・・・  1-2


ずっとManUの時間。あまりにも見てられなくて放置・・・。




クリップボードb428


勝った━━━━(゚∀゚)━━━━!!


2-1  8位→  MOM=ハルバルト 8.3


鬼「勝った!トッテナムの結果は!?」

アシ「残念ながら向こうも勝ったようです」

鬼「離されずにすんだだけか・・・」




4/28 プレミア36節  Q.P.R(H)  2-0  ○  8位→  MOM=アルメイダ 8.1

   またPK失敗した。大事には至らなかったけど人選を再度考えるべきかな・・・。



4月終了時の順位表

クリップボードb429


アシ「アーセナルが最終節を待たず3連覇を決めました」

鬼「ひとつだけ別次元のチームだな~」





□ 財務状況


久々に金庫のお金を見てニヤニヤするコーナーです。キモイとかいうな。


クリップボードb430

150億円の貯蓄。しかもシーズン終了後にはUEFA CUPのTV放映料と、プレミアの順位に応じた賞金が入るのでたぶん30億円ぐらい入ってきます。もうサッカークラブじゃなくて企業になっちゃえばいいと思うよ。


こちらは収支のグラフ

クリップボードb431


0から始まって4年間で15B。イングランドはこれだからやめられない(貯蓄的な意味で)
試練の3月
2012年3月

クリップボードb417




□ 試練の3月


アシ「3月の予定をお知らせします。今月のWatfordは9試合が予定されていて・・・」

鬼「うん9試合ね。りょうか・・・って、9試合!?

アシ「えぇ9試合です・・・。」


クリップボードb416


アシ「FAカップ5・6ラウンドでリプレイとなったため、その日程が3月にずれ込んでいます」

鬼「ひどい・・・どうしてこんなことに・・・(つД`)」

アシ「仕方ないですよ。ちなみにFAカップ・UEFA CUPに勝つと4月の日程もこうなりそうですよ?」

鬼「う・・・うろたえるんじゃあないッ!日本人監督はうろたえないッ!!」

アシ(元ネタではめっちゃうろたえてましたけどね・・・)



普通は1月を超えれば週1回ペースの試合日程になるのですがリプレイ地獄でこうなりました。3月の出来次第でほぼ順位が決まりそうです。頼むからケガだけはしないでくれ・・・って書くとケガするんだよなぁ。




□ 3月の試合結果


3/3 FAカップ6ラウンド  Fulham(H)  3-2  ○  6ラウンド進出  MOM=ニマニ 8.4

   リプレイに勝利!FulhamはCH所属だがフォスターやらAJやらコンパニを抱えている・・・。



3/7 プレミア27節  Woles(H)  2-0  ○  8位→  MOM=アルメイダ 7.9

   DLエバルド 2週間のケガ  さっそくケガキター。でも軽傷でなにより。



3/11 FAカップ6ラウンド  Arsenal(H)  1-5  ●  6ラウンド敗退

   FWドゥサン 4~5週間のケガ  2人目の犠牲者キター。重症でポジティブにもなれない。






□ UEFA CUP ベスト16 1st Leg
3/14 Spartak Moscow(H)


鬼「スパルタク・モスクワを偵察していたスカウトからのレポートはどんなんだい?」

アシ「フォーメーションは4-4-2フラットだそうです」

鬼「フォメの損得はなし。力戦だな」

アシ「注目の選手はWellitonという選手です」


AMC/FW Welliton

クリップボードb419


アシ「最近5試合で7ゴールを記録していて、絶好調だそうです。ただMCでの起用が濃厚とか」

鬼「MCで出てくるなら脅威は薄れる。うまい選手は前に置かなきゃね」

アシ「あと小野が在籍しているようです」


クリップボードb420


鬼「なんと!Celtic戦に続いて日本人がいるクラブと試合か!」

アシ「ただ先日の試合で負傷してうちとの試合には出れませんけどね」

鬼「あっそう・・・悪い意味で小野らしいな・・・」



Watford 4-4-2  ベスト8進出なるか!?

クリップボードb421


GK アダン
DF ピエール クルチュ ジェイ ハルバルト
MF マヒュー アルメイダ Inia オクール
FW クルス ニマニ


Spartak Moscow 4-4-2  WellitonはFW起用じゃん!元レッジーナのモザルトがいる。

クリップボードb422




「サポーターのために戦え!」




20分、マヒューが削られコンディションが50%まで減少(;゚ロ゚)さすがに代えなきゃ・・・

マヒューとドンを交代。


27分、MLアルメイダがサイドを突破し中へ折り返す。受けたFWクルスはキープして後ろからフォローに来たIniaに預ける。Iniaはシュートコースがあいていると見て思い切りよくミドル!

GOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

18歳がこの大舞台で大仕事!  1-0



しかし34分、要注意人物に上げたFWのWellitonが左サイドを突破しモザルトへマイナスのパス。モザルトも思い切ってミドルを選択!

GOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

同じような形で失点。試合は振り出しに戻る  1-1



45分、またも要注意人物に上げたFWのWellitonがジェイとピエールをぶち抜いてシュート!

アダンナイスセーブ!

Wellitonのゴリゴリドリブルが怖すぎる。



前半は互角の展開。「今夜は勝てる!」



ホームのワトフォードはなかなか攻撃の起点が見つからない。自慢のSHにボールが入る前につぶされている。

対してスパルタク・モスクワのほうはWellitonのゴリ押しドリブルでカウンターをしかけまくり。Awayの試合運びはこうやるんだよと教えられているようだ・・・。


そして75分。ついにワトフォードはリードを許してしまう。DFからのロングボールをうまくトラップしたWellitonはドリブル開始!またまたジェイとピエールを置き去りにしてGKと1対1!

GOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

Wellitonの一人舞台・・・。  1-2



Homeで1-2の敗北。ベスト8進出は厳しくなった。



クリップボードb423


1-2  MOM=Welliton 8.5


鬼「やられた・・・Welliton1人にやられた・・・」

アシ「他の選手は難なく抑えられていたのですが・・・Wellitonは敵ながらあっぱれのプレイでした」




3/17 プレミア28節  Middlesborught(A)  1-4  ●  8位→

   Awayではさっぱり勝てない。いや~な雰囲気になってきた。





□ UEFA CUP ベスト16 2st Leg
3/21 Spartak Moscow(A)


ワトフォードはAwayゴールを2点許しているので、この試合2点を取らなければならない。ゆえに最初から攻撃的なフォーメーションを採用し、ゴールラッシュを狙う。

スパルタク・モスクワは1点取られてもまだ勝ち抜ける。そんな状況を反映して守備的な4-4-2。ホームのスパルタク・モスクワが守り、アウェイのワトフォードが攻める展開となった。


前半から積極的なプレッシングとラインを大幅に上げることで、スパルタクへプレッシャーをかけていく。その作戦はやや消極的なスパルタクの姿勢もあって一応の成果をあげたようだ。

39分、左からのロングスローをアルメイダがヘッドで競り勝ったボールがフリーのニマニの足元に転がるラッキーアシストとなり、ワトフォードが1点返す。得点自体は偶発的な感が否めないが、長い時間スパルタクを自陣に押し込んだ結果とも言える。あと1点。


後半に入っても攻めるワトフォード、守るスパルタク・モスクワの構図は変わらない。前半よりも守備的なメンタルを強めたスパルタクの思惑は、むしろワトフォードにとって幸便であった。ほとんどの時間を相手陣内でのプレイにすることができたワトフォードには可能性を感じたサポーターも多いことだろう。

しかし唯一ワトフォードにとって不運だったのは、雨でびちゃびちゃのピッチだった。パスが思うように走らず、サイドからのドリブルの仕掛けも空回り。80分頃から中盤を省略してFWニマニに当てる戦術をとるも、効果が出るには時間がなさすぎた。

28年ぶりにUEFA CUP出場を果たしたWatfordの冒険はベスト16で幕を閉じた。だがこの結果は近年続いていた1部と2部を行き来するチームから脱却を意味するにふさわしい成績だ。今後のワトフォードの行方に注目である。


~某地方新聞より抜粋~


一応断っておきますと、↑のは創作です。FMにはこんな機能ありませんので(´Д`;)




クリップボードb424


1-0  合計スコア2-2 (Away Goalにより敗退)



3/24 プレミア29節  Blackburn(H)  4-1  ○  8位→  MOM=クルス 9.3

   FWクルスがハットトリック!ミドが2週間のケガ



3/28 プレミア30節  Everton(A)  3-1  ○  8位→  MOM=シャーク 8.4

   Awayで勝った!しかも5位のエバートンに。かなり嬉しい勝利です。



3/31 プレミア31節  Newscastle(H)  2-1  ○  8位→  MOM=クルス 7.5

   MOMを獲得したFWクルス 8~10日間のケガ




3月終了時の順位表


クリップボードb425


アシ「4月のリーグ戦は4勝1敗。7位の勝ち点差を11から4まで詰めました」

鬼「タイガーウッズもびっくりの猛チャージ!あれ?こんな展開どこかで体験した覚えが・・・」

アシ「昨季もこんな感じでしたね。急降下していたNewscastleを差し切り7位に滑り込みました」

鬼「課題は序盤中盤か・・・」

渡鬼チルドレン
2012年2月

クリップボードb407

1月の月間最優秀選手はMan Uのアンデルソンが選ばれました。チームの成績とかも加味されるのかしら?



~2月1日~

 2月1日、冬の移籍市場が締め切られた。冬の移籍市場は、思うような成績を残せていないクラブや、降格争いに片足をつっこんだクラブが「カンフル剤」として選手を獲得する意味合いが強い。しかし、近年では来季に向けた補強をするクラブもあるようだ。

 渡鬼監督は冬の移籍市場を利用することはまずなく、私も特別この時期を意識することはなかった。しかし今季、1月に3人の選手を獲得。実現しなかったものの、WatfordはGKとDCの獲得にも動いていた。

 監督は今までのやり方を変えようとしているのかもしれない。






□ 渡鬼チルドレン


Watford2年目にオランダから青田買いをしたのですが、1人トップチームで活躍し始めたのでここで紹介。


DM/MC  Sten Inia

クリップボードb409


Watford日記その28「寄り道」でも紹介したSten Inia。

ポジショニング10がちょっと気になりますが、今のところヘマはしていません。むしろ今まで下がり目のMCのレギュラーだったシャークよりいい動きをしています。今季は20(3)試合に出場して2得点1アシスト平均レート6.93。すでに「若手」というよりは「戦力」として計算できるまでに成長しました。

しかし芽が出たのはIniaだけで、他の選手はさ~っぱり伸びずじまい。育てるよりマヒューとかヨハンソンのように完成した架空選手をかっさらってきたほうが早いと思いました(;゚∀゚)




□ 2月の試合結果


2/4 プレミア23節  Wigan(A)  1-0  ○  8位→  MOM=ハルバルト 7.8

   おそまつな試合でも勝ちゃいいのよ。美しく勝てるのは上位クラブだけ。



2/8 FAカップ 4ラウンドリプレイ  Aston Villa(H)  2-1  ○  MOM=GKアダン 7.6

   FAカップ5ラウンドはCHで1位のフラムと。6ラウンドまでいけるか?



2/11 プレミア24節  Chelsea(A)  1-3  ●  8位→

   落ちぶれ気味とはいえチェルシーいまだ健在。



2/18 FAカップ5ラウンド  Fulham(A)  0-0  △  リプレイ  MOM=DLエバルド 7.3

   リプレイ連発で3月の試合日程がどんどんきつくなっていく・・・(ノ∀`)


MCオクール  3~4週間のケガ




□ UEFA CUP 決勝トーナメント2ラウンド 1st Leg
2/22 Celtic(A)


鬼「いよいよUEFA CUPも決勝トーナメントか。どこまでいけるか楽しみだな~」

アシ「初戦の相手であるセルティックにはまだ中村が所属しています」


クリップボードb408


アシ「近年フィジカルの衰えが指摘されていますが、彼の創造性は侮れません」←FMの話

鬼「中村には悪いが厳しく当たるように指示しよう。出足で潰してしまえばこっちのもんよ」

アシ「フォーメーションは4-4-2フラットを継続して採用しているみたいです」

鬼「1対1の強さならWatfordだって負けてない。がっぷり四つの力勝負でいこう!」



Watford 4-4-2  ちらほらとケガ人はいるものの、ベストといえる布陣

クリップボードb410


GK アダン
DF バントヤル エバルド ジェイ バヤル
MF マヒュー アルメイダ シャーク Inia
FW クルス ニマニ



Celtic 4-4-2  中村はMR。

クリップボードb411


「サポーターのために戦え!」



11分、MLアルメイダが左サイドでドリブル開始。プレスに来たMCをさらりと交わし、連動してプレスをかけてきたDRもかわす。ズンズンと中に切り込んでいきDCも交わしてシュート!

GOOOOOOOOOOOOOOOAL!!( ゚Д゚)

3人抜き!シュートは股抜き!センセーショナルなゴール!  1-0



18分、MLアルメイダはクロスを選択。エリア内に侵入したIniaがヘッドで落としてFWクルスがぼれ~しゅ~と!

GOOOOOOOOOOOOOOOAL!!( ゚Д゚)

言う事なしのすばらしいプレイ。  2-0



21分、FWニマニが楔のパスをがっちりキープしてDF裏に出したスルーパスはFWクルスにぴったり合う!クルスは冷静に・・・

GOOOOOOOOOOOOOOOAL!!( ゚Д゚)

いや~すごい。うんすごいとしか言い様がない  3-0



前半で大量3点のリード。後半は両者1点ずつ取り合って4-1で大勝!アルメイダがPK失敗したけれど、そんな小さいこと気にするなよ!と大らかになれるほどの完勝でした。


クリップボードb412


4-1  MOM=クルス 8.4


鬼「強すぎちゃってごめんなさいね~♪」

アシ「ご満悦ですね・・・さらに監督が喜びそうなニュースがあります」


クリップボードb413


アシ「セルティック戦で入場料収入が230Mもあったそうです」

鬼「これがあるから欧州カップ戦はおいしいなぁ~」




2/25 プレミア26節  Tottenham(H)  2-0  ○  8位→  MOM=ハルバルト 8.0

   19歳の冬加入ヨハンソンが初ゴール!



2/29 UEFA CUPベスト32 2st Leg  Celtic(A)  0-0  △

   合計スコア4-1で勝ち抜け。攻められっぱなしだったので少しヒヤっとしました(;´∀`)




2月終了時の順位表

クリップボードb415


鬼「1試合消化していないとはいえ、7位とは勝ち点差11か・・・」

アシ「少し離されてしまいましたね・・・。あ、UEFA CUPの次の相手が決まりましたよ」


クリップボードb414


アシ「WatfordはロシアのSpartak Moscowと対戦することになりました」

鬼「おおっ、こっちはクジ運に恵まれたな。UEFA CUPに全力を注ぐのもありか・・・?」

闇商人
2012年1月

クリップボードb401


FWニマニは先月3得点1アシストの大活躍。リヨンが興味を示しています。評価額が850Mなので1.5Bぐらいのオファーがきたらホイホイ売ってしまいそう・・・(゚∀。)




□ 加入選手


AMR Mahieu(マヒュー) 725Mで獲得

クリップボードb402

FM2008までのように、移籍金をなるべく使わずに優秀な選手をそろえようとすると、どうしても架空選手を集める補強になってしまいます。私としては実在選手をできるだけ使っていきたいのですが・・・難しいところです。

マヒューは・・・能力に関してはメンタルスキルがやや不安なものの、まぁなんとかなるだろ~ぐらいに考えて獲得。



DLC DM MLC Johansson(ヨハンソン) フリーで獲得

クリップボードb404


ユース契約が切れていたところを強奪。なぜこんなすごい選手を囲っておかないの?!見つけてきたスカウトはいい仕事してますね。いつも使えなさそうな若手ばっかり報告してくるからあやうくクビにするところだったよ。


クリップボードb405


ファンもかなり期待をよせているようです。私も期待してます。後々見たら補償金430Mを払ってたみたいです。それでもお買い得な買い物には変わりないですけどね。




DL/MLC Pierre Bengtsson(ピエール) フリーで獲得

クリップボードb403


ピエール・ベントソン。あえてベントソンと表記はせず、覚えやすそうなピエールと呼ぶことにします。
こちらはDLの控えとして。MCとMLもこなせるマルチプレイヤーで、クラブに1人は欲しいタイプの選手です。能力もまだ少しだけ伸び白がありそうなので獲得。





□ 放出


DL ハメル→95Mで2部のどっかに放出

 度重なるミスミスミス・・・で干していた選手。あんたにゃがっがりだよ!

AMR カステーレン→575MでWest Hamへ放出

 わずか半年で放出。もっといい選手が見つかっちゃったんだ。悪くはなかったよ!


ボスマンで選手をかき集めて半年で売りまくる闇商人プレイができそうなほど、FM2009では選手を売りやすくなってます。次回策でもこの傾向が残っているといいな。私がこいつは!と思って獲得した選手は外れなことが多いので・・・・゜・(ノ∀`)・゜・

あまり闇商人プレイに傾かないように気をつけます(;・∀・)





□ 1月の試合結果


1/2 プレミア19節  Stoke(A)  2-0  ○  9位↑  MOM=クルス 7.6

   勝ったのはいいが新加入のマヒューがいきなりケガ!ミドもケガ!なんてこったい・・・。


マヒュー 3~4週間のケガ

ミド 2~3週間のケガ



1/4 プレミア20節  Livepool(A)  1-3  ●  9位→

   また中1日か!そんなの関係なしに負けましたけどね!



1/7 FAカップ 3ラウンド  West Ham(H)  1-0  ○  4ラウンド進出

   英国で困ることは1月に試合が多すぎてボスマン適応選手漁りに集中できないこと



1/14 プレミア21節  Portsmouth(H)  6-0  ○  9位→  MOM=ニマニ 8.9

   全てがうまくいって大量6得点。しかし、次の試合に反動が来そうだ・・・


ドン 2~3週間のケガ  MR全滅・・・。



1/18 プレミア22節  Sunderland(A)  0-1  ●  9位→ MOM=アルメイダ 7.5

   予想通り負け。わかってたさ・・・。あぁわかってたよ・・・。



1/21 プレミア23節  West Ham(H)  3-1  ○  8位↑  MOM=ニマニ 7.8

   FWニマニが絶好調。月間優秀選手に選ばれそうな勢いだ


クルス 2~3週間のケガ



1/28 FAカップ4ラウンド  Aston Villa(A)  0-0  リプレイ  MOM=GKアダン 8.3

   WatfordのGKアダンが8.3、Aston VillaのGKが8.0。GKが全てな試合でした。





1月終了時の順位表

クリップボードb406


アシ「8位まで上がってきました。上の順位には金満クラブばかりです」

鬼「7位のチェルシーとは勝ち点差8かぁ~遠いな・・・」

アシ「まず勝ち点で並んでいるNewscaslteとPortsmaouthを引き離していきたいですね」

鬼「うむ。しかし今月のFWニマニの活躍っぷりはすさまじいな」


FW  Frederic Nimani(ニマニ)

クリップボードb353


アシ「1月は4得点2アシストとまさにエースストライカー級の働きでした」

鬼「あとは相方FW選びってところかな?ようやく軸が固まってきたね」



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。