鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
200712<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200802
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本vsボスニアヘルツェゴビナ
内田ってパス上手なんですね。いやパスがうまいというより視野が広い?

あとはスピードにのったままあのプレーができれば完璧ですね(゚∀゚)b


中村は縦パスの意識が高くてすばらしい!
高原にクサビ入れてみたり、プレスをひらっとかわして内田の決定機を演出してみたり。

というか、彼だけでしたね、縦パスの意識があるのは(ーー;)
パスで崩すサッカーするなら中村必須ですねぇ


大久保は後半から投入がいいのかな?得点取りに行くぞ!っていう合図にもなるだろうし・・・


・どーでもいいこと

中澤A代表12ゴール目って・・・本当にあなたDF!?

巻は体張ってますね・・・お体には気をつけて(´Д`;)

もし、FMでJリーグ追加した際には
遠藤に「シュートよりパスを優先する」のプレースタイルをあげてください。
スポンサーサイト
日本vsチリ チームトークの重要性
岡田監督の初陣となったチリとの一戦。

チリは選手選考もかねていたようで、コンディション、モチベーション共に良好。
テストマッチとはいえ、ガチンコ勝負になったのはよかったですね


試合内容はひとまず置いといて・・・(前半8分のワンタッチパス×3はすごかったですね)
今回は内田を見ていて感じたことを。


彼本来の持ち味は積極的な攻撃参加です。
しかし、前半の内田は

よく言えば前線への飛び出しを避けてバランスを取ることに重きを置いてプレー
悪く言えば消極的なプレー

をしていたように思います。


ところが後半、内田は別人のように前線へたびたび飛び出しを試みていましたね
おそらく岡田監督に「もっと積極的にいけ!」といわれたのでしょう


つまり、FMで言えば「チームトークが成功した」のではないでしょうか?

FMのチームトークは賛否両論で、監督の一言で試合結果ががらっと変わってしまう
のは非現実的!などと言った主張もありますが製作者側としてはこういったことを
表現したかったのかな?と試合を見てて感じました。

ただ、「もっとやれるはずだ!」だとか「チームを励ます!」といった簡単な指示しか
出してないのにも関わらず、選手が劇的なパフォーマンスを披露してしまうのは
内田のケースと照らし合わせると、どうかと思ったり思わなかったり(ーー;)


・・・これ以上チームトークを複雑化して試合内容を逐一チェックしていないと
的確なチームトークができないなんてことになったら風呂入る間に試合を前半だけ回す、
なんてことができなくなるので困りますがね!(゚∀。)
選手紹介
イングランド、イタリアと来たらあとはスペイン制覇だろう!ということでやってきました
レアル・マドリード!

どうやらカペッロがサッカー界から引退したようで、空席になっていた
レアルの監督の座に私が滑り込んだみたいです

いまだCLのタイトルがない渡鬼監督。CL優勝9回の実績を持つレアルで
ビックイヤー獲得だ(`д´)


現実ではシェスター監督の下、好調なレアルですが2010-2011シーズンまでの
レアルはどんな感じがみていきましょう


・レアル情報

移籍金 120億円   給与予算 196億円

2006-2007 3位
2007-2008 1位
2008-2009 2位
2009-2010 2位

バルサとレアルで過去4回のリーガ優勝を分け合っています。

理事会=欧州大会出場権
サポーター=優勝争いに参加

・・・なんだか期待が薄くないかい?(;´ω`)


・選手整理

DCが多すぎるので何人か移籍リストに放り込んでおく。
サイドアタッカーとMCの選手が少ないので検索してピックアップ。

カンテラ出身者を大事にしてる模様。レアルらしくねぇ(`д´)
てか多すぎる(ーー;)下部組織に70人ぐらいいたって使い切れないだろ・・・

ということでカンテラの選手を吟味しつつ期限付き移籍+移籍リストにいれた!
めっちゃ疲れた(´Д`;)


・ブラジル代表監督

ひそかに申し込んでいたのですが、もちろんダメでしたヽ(`Д´)ノ


・補強

Andresa Ottl(オットル) DM 45,5億円(年俸490M)

Velencia(バレンシア) AM RC 9,75億円(年俸280M)

Javi Martinez(ハビ) DM 29億円(年俸400M)

Vela(ヴェラ) FC アーセナルからレンタル(年俸360M)

Samuele Civica(サミュエル) DR 25億円(年俸350M)


・どーでもいいこと

リバプールの選手にオファー出したら、「鬼監督との親しい仲があるから承諾した」
なんてメッセージが。ちょっと嬉しくなりました。

でも同じ選手使ってもおもしろくないので獲得するのはやめておきました(゚∀。)


・選手紹介

さすがにゲーム開始から5年もたつと選手能力の変動が大きいので、主要メンバーを紹介


GK カシージャス  神。

DC ルガーノ  一応レギュラー。

DC メルテザッカー  不動のDFリーダー。高さだけでなく早さもある

DC レオナルド  ルガーノの調子次第ではレギュラーも。

DR サミュエル  新加入。「お金をいくら出しても契約すべき」by アシマネ

DL リーセ  リバプール時代に売った子。まさかの再開

DM ハビ  新加入。汗かき屋+スキル高い+若い、と三拍子(?)揃った選手

DM マスチェラーノ  リバプール時代に見放した子。パサーっぽい能力

DM オットル  新加入。パス出せて守備もできる万能型。

DM ディアラ  潰し屋。アンカー向きか?

AM RLC スナイデル  セットプレーは任せた!

AMR カモラネージ  とりあえずドリブルしてください。

AM RC バレンシア  新加入。混乱するからバレンシア戦には出せそうにない・・・

AML/FC ロビーニョ  怪物。

AML シャルル  名前がなんか可愛い。

AMC/FC ラウル  「生ける伝説」にもさすがに衰えが・・・

ST   名前長いから馬で。年俸高すぎヽ(`Д´)ノ

ST パト  リアルでも前日ミランデビューした超期待の若手。ゲーム内でも期待

FC ヴェラ  レンタル加入。スペイン国籍持ち。


そのほかサブの人たちがいますが割愛。ミゲルトーレスとかラウルブラボとかいます
活躍したら紹介するぞ!頑張れ!


・戦術

クリップボード81


パス=ショート  テンポ=普通  プレス=積極的  ライン=普通

中盤の選手の組み合わせは試合見つつ決める予定です。



・リーガ予想

バルサ→3倍  レアル→13倍  バレンシア→15倍

こんなに差があるのか(´Д`;)


・CLグループリーグ

クリップボード82


まずまずの組み合わせかな?


・リーガ開幕戦
8/29 Malaga(H)

ぬお、マラガにアネルカがいるΣ(゚д゚lll)なんでこんなところに(ーー;)
リアルではチェルシーに移籍した彼。悪童っぷりはもう昔のことなのでしょうか・・・?

試合はロビーニョのクロス→カモラネージ、のコンビが2回炸裂して2-0で勝ち。

シュートを1本しか打たせず、支配率55%と完璧な試合運びでした(*´∀`)
二度あることは三度ある
2010年4月


・試合結果

4/4 Torino セリエA31節 2-0 ○  2位→

   前半イアクインタ密着マーク→ソビスとポジチェンジ設定で後半2得点。


4/7 Livepool(A) CL準々決勝 2st Leg 0-0 △

   合計2-0で準決勝進出(n'∀')η 相手は・・・ベンゲル率いるバルサ\(^o^)/


・セリエA32節
4/11 Milan(A)

たとえミラン相手でも負けるわけにはいかないのだ( ゚Д゚)

スタメン 4-4-2

GK  ジュリオセザール
DF  マイコン サムエル ビディッチ キエッリーニ
MF  ナバス ガゴ ラウルガルシア マルダ
FW  ソビス イアクインタ

ミランの戦術は例のあれです

クリップボード53


これ。3-4-3でも4位なんだから、意外と機能してるのかしら・・・(n'ω'`)?


チームトーク「サポーターのために勝つんだ!」

5分、CKをサムエルがヘッド!
24分、ソビスのクロスをナバスのヘッド!
43分、ラウルガルシアが一人で持っていってシュ-ト!

3-0で圧勝( ´Д`)y──┛~
ついに首位に立った!!


4/14 Napoli(H) コッパイタリア決勝 1st Leg 4-1 ○

   4-2-3-1でバルサ戦の予行演習。結果は上々(*´∀`)イブラが本調子に戻ってきた

マルセロ1週間のケガ

4/18 Lazio(A) セリエA33節 3-0 ○  1位→

   首位キープ。理事会も喜んでいるみたい

・CL準決勝 1st Leg
4/21 Barcelona(A)

ベスト4の面々

クリップボード54


セルティックが残っているΣ(゚д゚lll)だけどこの分だとManUに負けちゃいそうね(ーー;)


スタメン 4-2-3-1

GK  ジュリオセザール
DF  マイコン ビディッチ サムエル キエッリーニ
MF  カンビアッソ ラウルガルシア
AMF リベリー スタンコビッチ マルダ
FW  イブラヒモビッチ

カップ戦+CLは4-2-3-1
リーグでは4-4-2と使い分け。2006-2007シーズンのアーセナルみたい

バルサのスタメン

クリップボード55


ブッフォンが神化してエトーに裏つかれて失点・・・というシナリオになりそう(゚∀。)


チームトーク「幸運を祈る」でスタート。

24分、イブラヒモビッチが抜け出してシュート!やはりブッフォンがセーブ。

28分、今度はエトーが裏にとびだしてシュート。これはGKセーブ

あまり動きがなく前半終了。シュート4本ずつと拮抗している






チームトーク「この試合勝てる!」(試合前と言ってる事違うじゃん!)

後半は少しバルサが押していたけど、後半もグダグダ。

結局0-0で引き分け。つまらない引き分けでした( ´Д`)y──┛~

4/25 Sampdria(H) セリエA34節 2-0 ○  1位→

   この勝利で2位と勝ち点差4に!少し楽になったかな・・・

ブルディッソ1週間のケガ

・CL準決勝 2st Leg
4/28 Barcelona(H)

スタメン 4-2-3-1

GK  ジュリオセザール
DF  マイコン サムエル ビディッチ キエッリーニ
MF  カンビアッソ ラウルガルシア
AMF リベリー スタンコビッチ マルダ
FW  イブラヒモビッチ

前回とまったく同じメンバー!

さて、バルサは・・・

クリップボード56


お、今日は4-4-1-1かぁ。バルサの中盤には高さがないから
倉内入れて4-4-2にしても面白いかも。

しかしまぁバルサの前線はみんな足はえぇ選手ばっかだ・・・カウンターが怖い(ーー;)

チームトーク「決勝にすすむことを期待している!」


5分、スタンコビッチのFKをビディッチがヘッドで叩き込んでごーーーるうう! 1-0

24分、ラウルガルシアがロナウジーニョを負傷退場させる(;゚ロ゚)!
ナイsだめだそ!フェアプレイでいこうな!

バルサはデコが代わりに入って4-3-1-2にチェンジ。

インテルがゲームを支配する形の前半が終了。チームトークは「喜んでいる」




45分、カルーのスルーをメッシが確実に決めて同点ヽ(`Д´)ノ 1-1
ラウルガルシアのミスが原因らしいです(n'ω'`)

このままじゃアウェイゴール方式で負けジャマイカ・・・

とか言ってるうちにマイコンのFKをまたもやビディッチがヘッド!
勝ち越しキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 2-1

65分、ミスでスタッツ5と落ち込んでいるラウルガルシアとナバスを交代。
スタンコビッチをMCにしてナバスをAMCに。ドリブルしてこい!

74分、マルダのファーへのクロスをリベリー!追加点(゚∀゚) 3-1

試合終了!CL決勝進出ヽ(゚∀゚ )ノ


4月は6勝2分でした。


2010年5月


・試合結果

5/2 Livorno(A) セリエA35節 0-1 ●  1位→

   終了間際に失点・゜・(ノ∀`)・゜・これで2位との差は3に・・・

5/5 Napoli(A) コッパイタリア決勝 2st Leg 1-1 △

   トータル5-2で優勝~格式が低いのであまり価値はないかもしれませんが(ーー;)

5/9 Atalanta(A) セリエA36節 2-0 ○  1位→

   CL決勝の予行演習のため、4-2-3-1。ナバス2得点。

イビラヒモビッチ2週間のケガ CL決勝のFWは病み上がりの倉内か・・・(n'ω'`)

クリップボード57


優勝まであとちょっとだ!

5/15 Empoli(A) セリエA37節 1-0 ○  1位→

   イアクインタのあげた1点を守りきりなんとか勝利

そして、2位フィオレンティーナが負けたため、37節で優勝を決めました!


・CL決勝
5/19 Man Utd(N)

渡鬼監督は3年連続でCL決勝進出。過去2回とも負けているだけに、三度目の正直だ!

ここまでのCL14戦で27得点7失点と安定しているインテル。
しかも前節でセリエA優勝を決めたため、全員の士気は最高!これはいけるか・・・?

スタメン 4-2-3-1

GK  ジュリオセザール
DF  マイコン ビディッチ サムエル キエッリーニ
MF  カンビアッソ ラウルガルシア
AMF ナバス スタンコビッチ マルダ
FW  イブラヒモビッチ

イブラヒモビッチはコンディション95%だけど、故障明けの倉内よりかは期待できるはず!

ManUのフォーメーション

クリップボード58




チームトーク「トロフィーを勝ち取ることを期待している!」






ルーニーがキレキレ。一人でスルスルDFをかわしてシュート打ちまくり(;゚ロ゚)
25分までに惜しい4本のシュートを放っている・・・

それをことごとく止めたジュリオセザールのスタッツが早くも8に。
経験上、序盤からGKのレートが高いと後半に失点する確率が高いため、何か手を打たないと

よし、相手は1トップだし、ビディッチに厳しいマーク+マンマーク+タックルを指示。

これでルーニーは沈黙。すると攻撃陣にもリズムが生まれ、スタンコビッチとイブラヒモビッチがすばらしいミドルを見せる。

37分、ManUのエインセがナバスの胸を突き飛ばして1発退場!!
ManUは3-4-1-1にしてきた。こ、これは勝てるのか!?

前半終了。「退屈な試合展開でした」とのこと(´Д`;)






「この試合は勝てる!」で後半へ。

47分、ManU3-4-2に。ルーニーのマークがずれていたので、サムエルとビディッチの
ポジションを交換して引き続きルーニー監視にあたってもらう( ・□・)

54分、ルーニーがビディッチを削ってイエロー。イライラしてますな(・∀・)

61分、ManUはフレッチャーがルーニーがマークを外したのをみて絶妙のパス!
裏に抜け出したルーニー・・・ごおおおおっる_| ̄|○ 0-1

64分、イブラ→倉内 ラウルガルシア→ビエラ

ああ・・・決定力不足だ・・・
1度のチャンスを物にしたManU
3度のGKを1対1を外したInter

負けるべくして負けた・゜・(ノ∀`)・゜・ 0-1でCL準優勝。三年連続の準優勝。
肩書きに「勝負弱い監督」とでも入れておいてください⊂⌒~⊃。Д。)⊃


・シーズン総括

イタリアの日程はとてもいいですね!イングランドは5月に試合詰めすぎなんだよヽ(`Д´)ノ
それと、クラブの力が拮抗していて、スリリングでした!セリエA、おすすめです(゚∀。)

あ、でもプレミアに比べてイエローでまくり。というか汚いプレー連発。
退場者、負傷者には注意!何度も選手壊されたからなぁ(ーー;)


1年目 得点=77  失点=28  勝ち点=92(Livepool)
2年目 得点=69  失点=28  勝ち点=82
3年目 得点=77  失点=34  勝ち点=87
4年目 得点=73  失点=26  勝ち点=86(Inter)

得点=75前後 失点=28前後 勝ち点=85前後 でほぼ安定してますねぇ
次のクラブでは新しい戦術考えよう

チームトップスコアラー

クリップボード62


選手の評価

クリップボード60


セリエA最終順位表

クリップボード61


・さようならインテル

最終節を消化して即刻辞任しました。「CLとれなくてごめんなさい辞任」とでも
しときましょうか(゚∀。)

そしてハロワで就職活動していたら・・・

クリップボード59




スペインへGO!
古巣相手は燃えるねぇ!
2010年1月

・補強

理事会が70億円も移籍金を増資してくれたので、大物をかっさらってきました


Sobis(ソビス)78億円でバイエルンから獲得 年俸500M

   スピード系フィジカルがとんでもないので得点を量産してくれるはず!

Iaquinta(イアクインタ)67億円でローマから獲得 年俸550M

   かなり高額の取引になってしまったが、電柱として最高クラスの能力。


現在セリエAで3位(首位と勝ち点差6)と出遅れているのも考慮して形振り構わず
投資。スクデット獲得は「義務」ですからね(´Д`;)


・戦術

さて、ソビスとイアクインタを獲得したので戦術を4-4-2に移行したいとおもいます
名付けて「勝ちきれないなら得点しまくればいいじゃない」作戦です!

作戦じゃないですね!(゚∀。)とにかく点を取りましょうってことで2トップで(ーー;)

クリップボード47


パス=ややダイレクト テンポ=すばやく 展開=狭く ライン=深く プレス=普通

2トップは電柱とスピードのあるコンビ。あまり面白みのない戦術ですね(n'ω'`)



・試合結果

1/6 Juventus(A) コッパイタリア準々決勝1st Leg 1-1 △

   さっそくイアクインタがゴールヽ(゚∀゚ )ノ

1/10 Atalanta(A) セリエA 2-0 ○  3位→

   またまたイアクインタが1ゴールヽ(゚∀゚ )ノヽ(゚∀゚ )ノ

1/13 Juventus(H) コッパイタリア準々決勝2st Leg 2-1 ○

   延長前半にマイコンが決勝FK!準決勝はRomaと。

倉内1週間のケガ
スタンコビッチ2週間のケガ


1/17 Empoli(A) セリエA19節 3-0 ○  3位→

   マルダが2回連続MoM!イアクインタも1ゴール

うげ、ローマとあたりまくりだ・・・(ーー;)

クリップボード48


1/20 Roma(A) コッパイタリア準決勝1st Leg 1-2 ●

   vsローマその1。ローマのガチメンバーにサブでは勝てるはずもなく敗戦

1/24 Udinese(A) セリエA20節 3-0 ○  3位→

   ソビスが無得点ながらもMoM。いまだノーゴールだが、動きは悪くない!ナバス2得点

1/27 Roma(H) コッパイタリア準決勝2st Leg 4-1 ○

   vsローマその2。諦め半分でユースから4人スタメンに抜擢したら大勝(゚∀。)

倉内3ヶ月のケガ 今季ほぼ\(^o^)/オワタ


・セリエA21節
1/30 Roma(H)

インテルと勝ち点差2で2位のローマとの対決!ここで勝てば2位、結果次第で首位浮上できる!

スタメン 4-4-2

GK  ジュリオセザール
DF  マイコン サムエル ブルディッソ キエッリーニ
MF  ナバス カンビアッソ ビエラ マルダ
FW  ソビス イアクインタ

ライカールトさんが監督のローマ。スタメンはこちら

クリップボード50


現実と違って金満ぶりを存分に前面に出すローマ・・・これがまた強い(´Д`;)





5分、マルダが左サイドからクロスをローマDFが弾く

カンビアッソが拾って裏パス

ソビスが冷静に決めて先制。移籍後初ゴールキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 1-0
これでローマは攻撃的布陣に。押されるインテル
ダニエル・アウベスなんて「彼はメディアの注目を楽しんでいるようです」
と実況されとる・・・同点フラグ立ちまくりですね(ーー;)

しかしまたもやインテルが得点!イアクインタのヘッドの流しをソビスが持ち込んでごる!
追加点キタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 2-0




チームトークはもちろん「嬉しい」で後半へ。
ペースをつかんだのはインテル。ソビスの突破などでチャンスを作る。

ローマはファール連発で食い止める。DF4人中3人がイエローをもらってるぐらいに
徹底的に潰してきます(つД`)

それでも「とりあえずソビスにボールいれとけ!」みたいな雰囲気
それに答えるように88分、ソビスがハットトリック達成キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 3-0

3-0で勝ち!MoMは言わずもがなソビス(レート9)爆発力のある選手は固め打ちするから
いいですよねヽ(゚∀゚ )ノ

この勝利でリーグ6連勝!2位浮上( ´Д`)y──┛~

1月は6勝1分1敗。


2010年2月


・試合結果

2/6 Juventus(A) セリエA22節 2-1 ○  2位→

   ガゴとキエッリーニがレッドで退場Σ(゚д゚lll)マイコンの2得点でなんとか勝利・・・

マルセロ1週間のケガ

2/14 Palermo(H) セリエA23節 3-1 ○  2位→

   イアクインタ2得点。ソビス1得点。この二人すごいわぁ(n'∀')η リーグ8連勝!

2/17 Porto(A) CL 1st Leg 2-1 ○

   16本のシュートを浴びせて勝ち。イブラヒモビッチ復帰しました(´∀`)

2/21 Parma(H) セリエA24節 2-0 ○  1位↑

   イアクインタまた1ゴール。トレゲゼ並の安定感だ!リーグ通産100ゴールだそうです

2/24 Napoli(A) セリエA25節 0-3 ●  2位↓

   ボロ負け。シュート数、支配率はこっちが↑なのに・・・!これもサッカーか(ーー;)

2/27 Florentina(H) セリエA26節 0-0 △  2位→

   首位フィオレンティーナとの一戦は引き分け。フレイはシュート止めすぎだ!ヽ(`Д´)ノ


2月は4勝1分1敗。選手間のコンビネーションが深まってきた気がする(n'∀')η


・冬の新戦力評価

さて、大金はたいて獲得したソビスとイアクインタですが・・・


ソビス 10試合 4得点 1アシスト MOM=2回 レート7.20

イアクインタ 9試合 7得点 2アシスト MOM=1回 レート7.44

と、二人とも上々の成績。CLには出られないのが残念(つД`)


2010年3月


・大波乱

CLで前回覇者のチェルシーがベスト16で負けてましたΣ(゚д゚lll)
相手はセルティック。あ、ありえない(;´ω`)

うちも気をつけなきゃな・・・(n'ω'`)


・試合結果

3/3 Porto(H) CL 2st Leg 1-0 ○

   イビラヒモビッチ復帰後初ゴール!ベスト8へ。次は古巣リバプールとか・・・

マルダ3週間のケガ

3/7 Mantovs(A) セリエA27節 2-2 △  2位→

   こんな格下相手になにやっとんじゃーヽ(`Д´)ノおまえら罰としてグランド100周!!!

ブルディッソ1週間のケガ(3/11)

3/14 Chievo(H) セリエA28節 5-1 ○  2位→

   グランド100周に懲りたか選手が生き生きしてました(ーー;)

ビエラ1ヶ月のケガ
カンビアッソ4週間のケガ
コルドバ3週間のケガ
 ケガ人続出(;゚ロ゚)!DFとMFはいっぱいいるからいいけどね

メモ=マルセロはプレッシャー処理能力が低い(賞賛で重圧を感じている)

3/20 Brescia(A) セリエA29節 1-0 ○  2位→

   お粗末な内容だが、内容より今は勝ち点がほしい。首位とは勝ち点差1

3/24 Bologna(H) セリエA30節 1-0 ○  2位→ 

   チームトークで喝入れないと点取れなくなってきた。。。

・順位表

クリップボード51


残り8試合で首位フィオレンティーナとは勝ち点差1。
すぐ追い越せそうで遠い遠い勝ち点差1・・・


・CL準々決勝 1st Leg
3/31 Livepool(H)

まさか古巣対決が実現するとは・・・ここは負けられねぇ(`д´)

スタメン 4-2-3-1

GK  ジュリオセザール
DF  マイコン サムエル ビディッチ キエッリーニ
MF  ガゴ スタンコビッチ
AMF リベリー ナバス マルセロ
FW  イブラヒモビッチ

ドリブルジャンキーを1,5列目に3人配置。個人技+パスのあわせ技でいこう


リバプールの選手を見てみる。めちゃめちゃ懐かしい(*´∀`)

クリップボード52


んと・・・ホアキンとディエゴとトーレスがサブになってる!!!!
トーレスはカイトとトレゲゼがケガだから今回は出れてるみたい

しかもレイナ売られてる!
ペトロフなんてベンチにも入ってないぞ・・・加えてジェラード右サイド。
負ける要素がない!!!!ってか勝って鬼監督のが有能だということを見せてやる( ゚Д゚)




「サポーターのために勝て!」で試合開始

リバプールはダイヤモンド型の4-4-2のため、中盤がスカスカ。
インテルの選手達もなんだかしらないけど気合充分の動き。

もしかして鬼監督の古巣には負けない!とか意気込んでるのか?かわいいやつらめ(*´∀`)


と、妄想してたらマルセロのクロスをりべりー!!!先制キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 1-0

46分にもイブラヒモビッチがパスをもらいに下がる

そのパスを中央でうけたリベリー、ナバスへスルーパス

ナバス中央突破!見事なごーるキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 2-0






前半を支配率58%と押し気味で進めることが出来た!軽傷のガゴにかえてラウルガルシア
チームトーク「嬉しい」で後半スタート

後半もインテルペース。リバプールはやや引き気味。

73分、リバプール、ホアキン・ディエゴ・ベラーミ投入。

そのまま試合終了。2-0で古巣に恩返しができました(n'ω'`)



続きを読む
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。