鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
200807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200809
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウクライナEU加盟か?
今日は久々にからっと晴れましたね。青い空にもくもくと漂う入道雲・・・まだまだ暑い日が続きそうです(´Д`;)


さて、今日はFMに関係のありそうな国際政治のニュースを。



EUとNATO、ウクライナ加盟へ調整

http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20080828D2M2802U28.html



グルジア紛争がきっかけとなって、新欧米派のウクライナのEU加盟が検討されているようです。
確か9月に会談が行われるとかなんとかというのを新聞で見かけたような・・・




早期決着となれば、FM2009でパッチ9.02verが当たる頃にはウクライナの選手もEU圏内の選手として扱われるかもしれませんね。発端がちょっと残念な出来事なので手放しで喜べないのですが・・・
スポンサーサイト
Man City日記 その1
2007年8月

07/08シーズンが開幕。不安と不安と不安で胸がいっぱい(´Д`;)



□ 8月の試合結果


8/11  プレミア1節 Middlesbrough(A)  3-1  ○

8/15  プレミア2節 Protsmouth(H)  2-1  ○

8/18  プレミア3節 Derby(A)  2-1  ○

8/25  プレミア4節 Birmingham(H)  3-0  ○

8/29  カーリング2ラウンド  Oldham(A)  3-0  ○ 

クリップボード082



開幕戦は3-1で圧勝!ボロボロにしてやりましたよ!ボロ相手だけに(゚∀。)サムー

2節は後半ロスタイムにアイルランドが劇的勝ち越しゴール!全体的に勝ってはいるものの、
相互理解が深まっていないので守備が不安定。ハートが前に出すぎてやらかしたり、スルナのバックパスが相手FWへの絶妙なパスになったり・・・思わず相手側のチャンスは目をそむけたくなるほど


しかし、それを補っているのが攻撃陣の奮闘。特にニハトは4試合で5得点と絶好調ヽ(゚∀゚ )ノ
エラーノも視野が広いし、自分でドリブルもできるしと前線の選手には言うことなし!


クリップボード083


鬼「ManCは普通に強いよなぁ~FM内だったらエバートンより強いと思うよ!」

アシ「現実のエバートンはモイーズの手腕が大きいですからねぇ。タレント力はこちらが上でしょう」






□ 敵は試合だけじゃない!


リチャーズが相変わらず他クラブの興味を引きまくっている。アーセナルにリヨンにバイエルンに
インテルにチェルシーにバルセロナ。

クリップボード084

マンチーニがリチャーズを賞賛。揺さぶりかけないでくれえええヽ(`Д´)ノ
てかあんたの所はブルディッソにサムエル、マテ兄貴、コルドバがいるだろうが!!( ゚Д゚)ゴルァ!!

クリップボード085

リチャーズは謝意を示すものの、やや淡白。よかったわぁ・・・



が、ダン、アイルランド、コルルカにも興味が(;゚ロ゚)!頼むから1年だけ見逃してくれー!
早く移籍マーケットしまってくれー!(つД`)






2007年9月

クリップボード087

グアナはプレミア3試合に出場して1ゴールレート7.33!でもニハトのほうが活躍した気がする(;゚∀゚)




鬼監督が月間監督賞を受賞

クリップボード086





□ プレミア5節
9/1 Livepool(A)


鬼「当然、優勝目指すならリバプール相手でも負けるわけにはいかんぞ!」

アシ「強気ですね・・・でも低迷することの多いリバプール相手ならチャンスはあるかもしれません」


ManC  ベストメンバーです。トーレスの早さ対策にリチャーズとコルルカのDCコンビを採用

クリップボード088

Livepool  あれ?カイトと倉内の2トップじゃん(;゚ロ゚)

クリップボード089



「重圧を感じる必要はない!」


13分、エラーノのパスを受けたニハトがヒッピアーのマークを外してシュート!

ごおおお~~~~るううう~~~ヽ(゚∀゚ )ノ

先制点!幸先良し(´∀`) 1-0



20分、エラーノが高い位置で横パスをカット!ペトロフとエラーノ、ニハトのコンビネーションから
最後はエラーノがニハトのスルーパスで抜け出して・・・

ごおおお~~~~るううう~~~ヽ(゚∀゚ )ノ

追加点!勝てる!勝てるぞおお~ 2-0



23分、DLボールのクロスをペトロフがボレー!レイナがはじいたところをニハトが押し込んで・・・

ごおおお~~~~るううう~~~ヽ(゚∀゚ )ノ

駄目押し!勝ったな( ´Д`)y──┛~ 3-0




鬼「だっはっはっは!笑いが止まらん(´・∀・)リバプール(笑)」

アシ「あまり調子に乗るのもどうかと思いますが、今日は勝てますよ!」



「嬉しい」で後半戦へ



51分、リチャーズがPA内でファール。ジェラードがPKを決めて1点返す  3-1

鬼「1点ぐらいくれてやるわぃ( ´Д`)y──┛~」

アシ「まだ2点差ありますしね~」



63分、ジェラードがとんでもないミドル!失点。。。  3-2

鬼「ジェラードのミドルは反則だろヽ(`Д´)ノ」

アシ「あれは防げません(´Д`;)これで1点差です・・・」



71分、ジェラードが30Mからロングシュート!ボールは右に変化しつつ・・・

ごおおお~~~~るううう~~~('A`)

まさかの同点・・・キャプテンジェラード反則すぎる(;・ω・)  3-3



しかし74分、ManCがPKゲット!蹴るのはスルナ。助走から・・・

ごおおお~~~~るううう~~~ヽ(゚∀゚ )ノ

勝ち越し!ふぅこれで今度こそ勝てるな・・・  4-3



だが84分、キューウェルのクロスをバベルがヘッド!ハート反応できずに・・・

ごおおお~~~~るううう~~~('A`)

鬼「止めろよ・・・_| ̄|○」  4-4



試合終了。4-4で引き分け。MOMは大活躍のジェラード(レート9)



鬼「だああぁぁぁ~~誰だよリバプール(笑)とか言ってたアホ監督は!!」

アシ「あなたですよ・・・まさにManCの監督m9(^Д^)プギャー状態です」





1151252373805s.jpg 

ヘボ監督m9(^Д^)プギャー



鬼「またそのネタかよ_| ̄|○」



クリップボード090


ニハト2~3週間のケガ






9/15  プレミア6節 Tottenham(H)  2-0  ○

9/23  プレミア7節 Blackburn(H)  3-1  ○

9/26  カーリング3ラウンド Sunderland(A) 2-1  ○ 



格下、もしくは同格のチームに勝てているのはやはり相手が引きこもらず前に出てきてくれるから。
前にスペースがあるとテンポ「遅い」でも選手の判断でスピードアップすることがある(前にスペースがあれば遅攻を選択しない)これがよく得点につながりいい感じ

それとセットプレーという飛び道具もあるのが大きい。守備も少しずつ安定してきた!
なんか微妙な判定に助けられてる部分もあるっぽいけど(´Д`;)


にしても、ダンがあまりよくない。目測を誤ることが多いしロングボールを競る一歩目も遅い。
キャプテンだし代わりはいないし我慢して使うしかないんですが。シーズンが進むにつれて
改善されることを祈るのみ(-人-)

スルナもDLで使ったらパスミス連発したので最近ではDR起用。利き足と同じサイドに
おかないと選手の能力は半減してしまうのかも。







□ プレミア8節
9/29 Chelsea(A)


鬼「優勝争いの最大のライバルがやってきたぞ!」

アシ「向こうはそんなことみじんも思ってないでしょうけど(´Д`;)」



ManC  GKにイサクソンを起用。ハートよりいいGKだと思うんだけれど、選手ステータスは補欠扱い

クリップボード091


Chelsea  モドリッチを獲得した模様。サイドをどう封じるかがポイントとなりそう

クリップボード092



「幸運を望む」


7分、エラーノが中央突破。テリーとアレックスを引き付けてペトロフへスルーパス!
ペトロフシュート!チェフがファンブル!そこにニハトが反応して・・・ごーーーる!!

強豪相手に先制点ヽ(゚∀゚ )ノ  1-0


チェルシーはドログバがキレキレ。コルルカに競り勝ってヘッド!スルーパスで抜け出してシュート!
もうなんでもあり(´Д`;)でもイサクソンのファインセーブもあってかなんとか前半を無失点で終える



鬼「なんとかリードして折り返したけど、”もっとやれるはずだ”でチェルシーが息を吹き返しそう」

アシ「さすがに相手のチームトークはどうにもできません(つД`)」




「嬉しい」で後半へ



48分、エラーノのCKをリチャーズのヘッド!!ぽすとっΣ(゚д゚lll)

50分、エラーノのCKをまたリチャーズがヘッド!!わずかに上・・・決めてくれー_| ̄|○


しかし、なぜかチェルシーの猛攻とはならず。65分にドログバがシェバと交代。ラッキー!


後半ロスタイム、エッシェンのミドル!ポスト直撃!!危ない危ない・・・


試合終了!今日のMVPはポストかな(;゚∀゚)



1-0  1位→



鬼「Awayでチェルシーに勝った!」

アシ「サポーターも大喜びです!」



クリップボード093





□ チームの原動力


この快進撃はこの男のおかげ

クリップボード080

ここまで7試合に出場9ゴール、2アシスト、スタッツ8.29(!)と驚異的な活躍を見せるニハト。
素晴らしいとしかいいようがないヽ(゚∀゚ )ノ





□ 9月終了時の順位表

クリップボード094

クリップボード095


鬼「チェルシーを叩いて首位キープだ!でも先は長い・・・」

アシ「まだ30試合ありますからね~ニハトの爆発が終わった時にどうなるか・・・?」





Man City日記 その2へ
プレイ方針
選択リーグ→イングランド(プレミアのみ) データサイズ小+DDTファイル



選んだクラブはManCity

クリップボード072

なんといっても元タイ首相のタクシン氏が去年買収したことが話題を呼びました
08/09シーズンは監督がエリクソン氏からマーク・ヒューズ氏に代わったようです(元Blackburn監督)

現実では、なにやらクラブ経営はいろんな意味でうまくいっているとは言いがたいようですけど(n'ω'`)
お金だけじゃどーにもならないこともあるんですねぇ。リアルでは9位に終わりました
雑誌にも、伏兵の快進撃!みたいな特集で紹介されたりしてて、おー外資系頑張ってるな~と思ってたら、CLとかリーグ戦の優勝争いに気をとられているうちに失速したみたいで・・・でも9位なら悪くないよ(n'ω'`)ManUに2回勝ってるし、06/07は14位だったし。ただ、エリクソン氏がManCを退団してすぐメキシコ代表監督に就任したのを見ると予定調和だったのかな?

08/09シーズンはブラジル人FWのジョー(FM内でも有望な若手)やら元チェルシーのベンハイムやらを獲得したようです。



FMでは、お金さえあればしがらみとかそういったものはないのでもーまんたいヽ(゚∀゚ )ノ
タクシンさん資金援助よろしくおねげぇしますぜ(´・∀・)ゲヘヘ


ちなみに前任者のエリクソン氏がメキシコ代表監督に就任したことは恥ずかしながら調べるまで知らなかった・゜・(ノ∀`)・゜・





アシ「しかし、エバートンに続いてまたプレミアですか」

鬼「プレミア好きなんだよ・・・各チームガンガン補強してくるしやりがいがある!」

アシ「はぁそうですか・・・それじゃ今季の目標を決めましょう。中位を狙うが最低目標みたいです」

クリップボード073

アシ「おお、”中位を狙う”でも75億円もくれますよ!」

鬼「・・・。お~っと、手が滑った!!」

アシ「!?」

クリップボード074

アシ「ちょ、ちょっと何してんですか監督Σ(゚д゚lll)ってかわざとでしょ!?」

鬼「理由は後述( ゚Д゚)」









□ プレイ日記再開の理由


アシ「というかなんでまた日記を・・・(ーー;)」

鬼「いやさ、この戦術をAI監督に使わせたら5位になっちゃったわけよ。で、俄然やる気出ちゃって」

アシ「なるほど、そりゃまた安易な・・・で、どんな方針で進めるんですか?」

鬼「初年度で優勝を狙おうと思ってる」

アシ「ゆ、優勝・・・!?そりゃ無理ですよ!リームーですよ!まじむりぃ~ですよ!」

鬼「落ち着け(´Д`;)大丈夫、目算はある」

アシ「本当ですかぁ?(;・ω・)」

鬼「だって移籍資金が124億円だで!?ガンガン選手集めれば大丈夫!」

アシ「大丈夫かなぁ・・・チームの結束が不足しているのに・・・」

クリップボード075




というわけで、この日記ではMan Cityで初年度優勝を狙います

期間は泣いても笑っても最初の1年のみ
FM2008の集大成として、どこまでやれるか?!
今までの経験を最大限に発揮して頑張りたいと思いますヽ(`Д´)ノヤルゾー







□ 目算通りにいくとは思わないけど、一応ね


これはAI監督にこの戦術を使ってもらったときの成績です

クリップボード062

得点63 失点38 得失点差+25



優勝するためには最低でも得失点差が+50ないとダメ。で、今度は選手セレクションをご覧ください

クリップボード063

ダンがCK得点役になってます(15得点)だけれど、リチャーズのほうが高さ、早さから言って適任なのでここを変更。リチャーズには2倍の30得点ぐらいを期待

そら無理だべさ、と言われそうですがイングランド代表日記では7試合で5得点をマーク。
単純計算で38試合27得点する計算。おまけで+3点。あくまで計算。

え?DFがそんなに点を取ったら現実味がないって?ゲームだししゃーない!(゚∀。)



それと、FWにも注目。ベンジャニがレギュラーとして使われてますが彼はちと力不足。というかセンターフォワード系なので戦術に合わない(つД`)
なのでここを補強して20得点ぐらいできるFWを連れて来る。計算では+6得点。あくまで計算。



これで得点は+21点。予想得点数84点。あくまで計算。




で、失点はどうするか。これはリチャーズをDC起用でかなり減るはず。また、サイド攻撃に対するSBのマーク変更もめんどくさがらず頑張る(ここが最大の難関)
それとAI監督のチームトーク失敗も加味して、30点以内にはなる。たぶん。きっと。なってくれ。


これで失点は-8点。予測失点数30点。あくまで計算。





よし!これで得失点差+54点になる予定だ!これで優勝も夢じゃないぞ!!わ~わ~!!




・・・ふざけてるみたいに見えますね(;・ω・)




マジメな話をしましょう。


ManCは実力的に中堅クラスです。メディア予想順位は14位。

相手から見たManCはどう見えるか?



ビック4→勝てる相手。取りこぼしたくない

中堅クラブ→五分五分

降格候補→あわよくば勝ちたい。絶対勝てないわけじゃない



こんな感じでしょうか。つまりどのチームと戦っても勝利を絶対視されるクラブではないと。
するとAI監督としては「自陣に引きこもり」はしないはずです。

もっと言えばAI監督はManCを同格、もしくは格下と見る。となると戦術は自然と攻撃的メンタリティになってくる、と私は予想します


そうなると、相手チームのDFラインの裏にスペースができる。ここを2トップ+ホールの選手がうまくつくことができれば、得点を量産できると踏んだのです。なので補強は早いFWがターゲットになります
トップ下にはエラーノという素晴らしい選手がいますしね!

ある意味ビッククラブを率いるより得点はしやすいのでは?問題は守備。相手が前掛かりになるということは相手選手がゴールに近いところでプレイする=当然失点しやすい


しかしManCにはリチャーズをはじめとしてダン、コルルカ、ボールなど中堅クラブならトップクラス、ビック4と比べても遜色ないほどのDFラインです。これなら押し込まれる展開でも守備の破綻はしないだろうと。



それと、ManUとChelseaが勝ち点90ぐらいで独走優勝することが多いので、この2チームが潰しあってくれて、なおかつManCも奇跡の大躍進を見せたときになんとか優勝争いできるかな?って所です(´Д`;)でも、可能性はゼロじゃない!






□ ひたすら補強!お金があるっていいね


お金はタクシンさんのおかげで124億円もある=湯水のように使える!来季のことは一切考えず補強補強。後先省みず補強するのってものすっご~~っく楽しい(*´∀`) きもてぃ~

ちなみに補強の仕方は、アシマネさんに契約の可能性のある選手だけをピックアップしてもらい、
私が知ってたり使ったことがあったりした選手を取ってきただけです。所要時間10分





D RL  Srna(スルナ)  Shakhtarから23億円で獲得

クリップボード077]

ウォメとどちらを獲ろうか迷ったのですが、ネーションズのことも考慮してスルナを。
ちょっとふっかけられ気味の移籍金でしたが、1年限定なのでそんなの関係ねぇ!
ManCではDLとDRで使う予定。





DM  Fernando(フェルナンド)  Bordeauxから15億円で獲得

クリップボード078

FM2008を購入して間もない時、アーセナルでプレイしていた際に獲得しました。アンカーに置くとなかなかのパスセンスを見せていたのでGET。この移籍も15億円積んで一発OK!







DM  Guana(グアナ)  Palermoから10億円で獲得

クリップボード079

まさか10億円程度でこの選手が取れるとは・・・売りはオフザボール16と運動量17。
質、量ともに備えた動きでボールを引き出し、前線へつなげます






FC  Nihat(ニハト)  Villarrealから26、5億円で獲得

クリップボード080

検索で一番上にいたので迷わず獲得。とにかく早い選手。ウディネーゼのギャンも候補に入ってたのですが、56億円よこせや( ゚Д゚)といわれてしまったので断念。





選手の能力を見て補強ポイントを決める 5分

戦力外の選手を移籍リストにいれてトップチームの人員整理 1分

補強 10分

コーチを1人雇って割り当てを変える 3分


ゲームを進めるまでの所要時間19分。トップリーグはお手軽に始められるから止められない・・・
あとはニュースを流し読みしながら進むをクリックするだけ。楽チン!






□ 戦術とレギュラー

4-1-2-1-2

クリップボード081

詳しい解説はこちらから


少し変更点があります

クリップボード099

パスとテンポを少しだけ右へ

クリップボード0100


DFラインも2メモリほど下げています



          ペトロフ        ニハト
        (カスティージョ)  (ヴァッセル・ベンジャニ)

                 エラーノ
                (アイルランド)

        G・フェルナンデス    M・ジョンソン
       (グアナ・ジオバンニ)   (アイルランド)

                フェルナンド
                (グアナ)

    スルナ     ダン      リチャーズ     コルルカ
 (ボール・ガリド) (コルルカ)   (コルルカ)   (スルナ・オヌオハ)

                 ハート
               (イサクソン) 





Man City日記 その1へ
あとがき+α
初心者のためのFM講座、いかがでしたでしょうか。あとから見直すと初心者講座というより



「FM効率的プレイ講座」



になってしまったように感じます・・・FMを楽しくするためのコンテンツのつもりがいかにFMを効率的に遊ぶか、という方向に走りすぎたかなと(´Д`;)でも、ここまで書いたんだしもったいないから消したりはしません(;゚∀゚)いまさら書き直す気力もないし( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \勢いだけで書くもんじゃないですね



私のFMプレイの仕方を書いただけのページに成り下がってしまったこの講座ですが、FMは人それぞれのやり方というものがあって、各個人で楽しめればいいんですよね。私にとってその楽しみ方が効率的プレイなわけで、ま、いっか~とか思ってたり。。。情報を素直に取り入れるも、いやこれ違うだろ~俺には俺のやり方がある!とその情報を鵜呑みにしないも個人の自由ですし・・・な~~んてね(゚∀。)



ただ、やっぱり自分の力で何かを発見する楽しみを奪ってしまっているのでは?と思いました。自分のことを振り返ってみても、わからないことだらけの状態から少しずつ理解していく時期が一番楽しかったなぁと。だからやっぱり昔の作品になればなるほど思い入れが強くなってくる。そのぐらい役に立つページかどうか疑問ですが。




さて、今では意味はなくとも指南書的なものを書くようになってしまった人自身も、初心者の頃には色々わからないことだらけでした。あろうことか取扱説明書すらまともに読まない子で・・・(ノ∀`)やらかしまくってました


例えば私の初FMとして思い出深いFM2005では、コーチへのトレーニングの振り分けすら知らなくてゲーム開始時のまま放置。むしろトレーニングの項目を開くことすらしなかった(笑)何かのきっかけでトレーニングの設定の方法を知ったときは「え!?そんなことまでできるの!?」と驚きましたな~
それがトラウマになっているのか、現在ではトレーニングにはなるべく気を使ってます⊂⌒~⊃。Д。)⊃


なんといっても一番の関門はやはり戦術。なぜか細かく設定をした戦術がいい戦術だと思い込んでいて、1人1人にこまか~~く指示を与えてました。おかげでチームのバランスはばらばら。負け続けてました。CM01/02の時とぜ~んぜん違った戦術設定の数々にあ~わかんね('A`)と2ヶ月ほど投げたヘタレ(´Д`;)

今では少しわかった気になっている戦術ですが、やっぱり未だにわからない部分も多い。やればやるほどわからなくなってくる。FMユーザーにとって永遠の課題ですね、これは(;゚ロ゚)



と、つらつらと書いていたら色々書きたくなってきたので、私がプレイしたCM・FMの思い出話でも追記に書いてみます
[あとがき+α]の続きを読む
財政管理

・人件費が唯一の武器


クラブ財政は、クラブの根本となる部分です。決して軽視してはいけません。お金がなければクラブ経営はできないのですから。


で、監督として財政に貢献できる部分と言ったら、人件費しかないのです。

スポンサーは理事会が勝手に契約を取り付けてくるし、ましてや監督が資金提供者を探して営業周り、グッズ商品の仕入額値下げ交渉、観戦者増加のためのイベント企画、繰越利益余剰金の投機的運用・・・な~んてことはできませんし(;゚∀゚)完全に別ゲー・・・



シーズンを終えたら財務状態を見てみましょう

クリップボード026

利益/(損失)は、シーズンごとの決算を表していて、収支は現在のクラブ全体の資金を表しています


今シーズンの項目の利益が赤字なら、人件費を削減しなくてはたちまちクラブ財政が立ち行かなくなりますし、黒字ならば現在の人件費はクラブ規模に合ったもの、ということになります。


来シーズンの補強を考える前に、自分のクラブの収支を確認することは大切なことです




・下部リーグの場合


1部リーグの場合、予算内に人件費を抑えれば赤字になることは少ないです(無理なクラブ拡張をしている所は別として)

赤字になっても、その分人件費を減らせばいいわけですし、特に注意する点もないかと。



問題は下部リーグ。たとえ予算内に人件費を抑えても、赤字になることが多々あります


これは収益の軸となる「入場料収益」と「TV放映料」が下のカテゴリーにいけばいくほど少ないから。そこで黒字決算をしたければおおまかな収入予測が必要となってくるわけです。


昇格、降格をしていない場合は、どの程度の収入が見込めるかはシーズンの収入グラフを見れば大体わかりますが、問題はカテゴリーが変化したとき。そんな場合の私なりの収入予測の方法を書いていきます。





ここではセリエBに昇格した、との前提で書いていきます。

まず来シーズン所属するリーグの平均入場者数を見る。ここで降格圏内ないしそれに近いクラブで、自分のクラブとスタジアム規模が同じぐらいのクラブを探してみてください。なるべく下位のチームのほうが、あてが外れたとき泣かなくてすむかも。

そのクラブの平均集客数が来季の仮の来客数になります。

クリップボード027

ない場合はなるべく入用人数が近いスタジアム規模に対する集客数の割合をはじき出して当てはめるなどなど。



これがモデルとなります。で、その予測平均集客数×総試合数÷2をしてやれば
ホームゲームでの1シーズンにおける予測総入場者数が出ます。


  予測総入場者数(※1)=予測平均集客数×総試合数÷2




そうしたら下のリーグでかまいませんので1人あたりのチケット料を計算。これは予め、
月初めのホームゲームを1試合だけ消化した入場料収入をメモしておくと楽。


  1人あたりのチケット料(※2)=入場料収入÷入場者数




これを総入場者数とかけてやれば大体の入場料が導きだされるって具合です。


  来シーズンの入場料収入(※3)=予測総入場者数(※1)×1人あたりのチケット料(※2)





あとはその収入-前年度の支出で大まかな収益予測が出来上がります。


  来季収益予測(※4)=来シーズンの入場料収入(※3)-前年度の人件費・補強費以外の支出




最後に収益予測-現在の人件費でどのくらい人件費を増やせるかがわかります。


  増加可能な人件費の総額=来季収益予測(※4)-現在の人件費






これを元に補強すれば大赤字になっちゃった!なんてことは防げるはず。







・1部リーグの場合


1部リーグだったらわざわざ計算しなくたって、人件費を予算枠内で収めていれば大体黒字。
そこまで財政に神経を尖らせる必要はなし。


※あまりに過大な投資がなければの話です。スタジアム規模などを考慮して人件費を決めて行きましょう







・小話


こんな面倒な計算をしなくても、自分がプレイしているカテゴリーの財政状況を一発で把握する方法を紹介しましょう。


それはどのクラブでもいいので同じカテゴリーのチームに就任し、アシマネに任せて1シーズン休暇をとること。寝ている間にPCつけっぱで放置しておけば終わってます。あとは財政状況の項目を見れば大体の状況はわかります。たまにアシマネ采配がダメダメで途中解任されてたり、自分より好成績をあげてて凹んだりするのはご愛嬌(ーー;)





下部リーグで気をつけたいのは、赤字を背負い込みながら昇格できない、という状況です。


昇格を狙って人件費を最大まで使い込むか

はたまた人件費を抑えて貯金をし、来季の補強に昇格の望みをかけるか



どちらかに絞らないと、昇格もできないし借金はたまる→\(^o^)/オワタ
になりかねません。個人的には昇格を狙って人件費を最大まで使い込み、補強するほうがいいと思います。下部リーグでできる貯金なんてたかがしれてるし、何よりチームが負け続けるのは見てて面白くない・・・スペイン2部Bなんて地獄のリーグ。人件費抑えても貯金できるかあやしいぐらい。。。逆にイングランドのカンファレス北南は財政的には楽。給与を40Mぐらいに抑えれば貯金できたと思います


てかわざわざ計算なんかしなくたってそのリーグの監督経験があればリーグごとの大体の収入はわかりますよね。。。まずやってみるのが一番の財政管理法だと思います。

もっと言えば昇格しちゃえば赤字なんてどうとでもなるし、金なんか気にせず一気に押し切っちゃえばいいんです・・・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \あと、計算式が間違っていたり、簡略な計算方法があったらm9(^Д^)プギャーしておいてください。










1151252373805s.jpg
m9(^Д^)9mプギャー

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。