鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
200901<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200903
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
監督の本音
2009年3月


クリップボードb76


08/09シーズンで2度目となる月間最優秀監督賞を受賞


クリップボードb77


またキャプテンジェイも月間最優秀選手に選ばれました


クリップボードb78








□ 3月の試合結果


3/4 CH36節  Barnley(H)  2-0  ○  1位→  MOM=ジェイ 7.6

   2試合連続で主将のDCジェイがMOM。来季も残ってくれないかなぁ・・・残り10試合。


ランドール1週間~3週間のケガ



3/7 CH37節  Sheff Web(A)  3-1  ○  1位→  MOM=スミス 7.6

   5連勝達成!2位Readingとの差が8に広がりましたヽ(゚∀゚ )ノ



3/10 CH38節  Blackpool(H)  0-0  △  1位→

   ガチガチにリトリートしてきたBlackpoolに成す術なし。連勝は5でSTOP。



3/14 CH39節  Swansea(A)  2-0  ○  1位→  MOM=ドン 7.8

   22本もシュートをあびましたが、カウンター2発でSwanseaを撃破!運が良かった(;゚ロ゚)



3/21 CH40節  Norwich(H)  3-2  ○  1位→  MOM=ドン 8.4

   ドン2得点。3-0から2点返されて少しヒヤリとしたゲームでした




アシ「40節消化したところでプレーオフ確定です」

鬼「理事会からのノルマ達成!後は優勝するだけだ!」





3月終了時の順位表


クリップボードb80


アシ「残り6試合で2位との差は10。勝ち点9を上積みできれば自力優勝が決まります」

鬼「勝ち点+9で優勝というのは、2位のレディングが全勝したら・・・の話だから実際にはもっと
  楽観視できる状況だな~」

アシ「大勢は決したように思えますが、どうか先のことを考えすぎて足元を掬われないように・・・」

鬼「公の場では本音と建前は弁えるようにするよ。先の事といえば、ジェイの引きとめだ。。。」



クリップボードb15



アシ「優勝したと仮定して、それがどこまでジェイの心を動かすか、ですね」

鬼「もしそれで好きなクラブにWatfordが追加されれば、契約に応じてくれるかもしれない・・・」

アシ「はっきり言ってリーグ戦よりも、そちらのほうが今のWatfordにとって重要です(ノ∀`)」

鬼「それが我々の本音だな・・・」




~Wikiより抜粋~

ジェイ・デメリットは高校時代までサッカーだけでなく、陸上とバスケもやっていたそうです。アメリカでは珍しいことではありませんね。

大学でもサッカーを続けましたがプロチームからのオファーがなく、ジェイは2003年イングランドへ。そこで9部相当のクラブと契約します。転機となったのは2004年の7月。プレシーズンマッチに参加するため、デメリットは7部リーグ所属のクラブへ移籍。そこで当時Watfordの監督であったブースロイド監督に見出され、CH所属のワトフォードへ入団。05-06シーズン、ワトフォードはCHを3位で終えプレーオフへ進出します。そのプレーオフでジェイはリーズ相手に先制点をあげMOMに。昇格に大きく貢献しました。

2007年3月28日にはアメリカ代表として初キャップを記録し、さらに2007年のシーズン終了後、ワトフォードのシーズン最優秀選手に他2人と共にノミネートされるほどの中心選手となりました。




長いので3行でまとめると


・アメリカでプロになれず、イングランドへ渡る。9部相当のクラブと契約
・当時のワトフォードの監督に才能を見出される。ワトフォードのプレミア昇格に貢献
・今ではキャプテンを勤める中心選手


苦労人なんですねぇ・・・イングランドに来た時、手元には1800ドルしかなかったそうです(;゚ロ゚)まさに明日の行方もわからない状況(つД`)


そんな過去を持つ彼。自分の才能を開花させてくれたWatfordを見捨てるなんてことはしないはずです!たとえFMの世界であろうと!きっとそうだうんそうだそうに違いない。








□ 戦術変更


クリップボードb11

今シーズンは一貫してこのような4-2-3-1を採用してきましたが、少し問題点が。AMCの選手のレートがまったく伸びないのです(;゚ロ゚)



そこでこのように変更しました。


クリップボードb81


AMCのメンタリティを少し上げ、攻撃参加を積極的にすることで1.5列目から積極的な飛び出しが見られるように。レートは相変わらずあまり伸びませんが、得点に絡むことは多くなりました。代わりに攻撃参加「普通」のMCの守備意識をやや高めてます。



でも今度は攻撃参加を普通のMCの評価がガクっと落ちるようになってしまった(;・∀・)


ここでちょっとだけこの4-2-3-1の概要を説明。攻撃参加まれのMCが長短のパスでゲームを作り、攻撃参加普通のMCはクッションになったり、プレスで攻撃を遅らせたりとバランスを取る役目。

両ウイングは積極的にドリブルで仕掛けるように。AMCはほぼFWみたいな動きで、FWは裏へ飛び出すようにしてあります。SBの攻撃参加も許可しているので、厚みのある攻撃が展開できてます。



FM2009のマッチエンジンですが、かなり現実に近いものになった気が。私が思うに現実のチームの設定をそのままゲーム内に持ち込んでもうまく機能すると思います。対してFM2008ではどこか浮世離れしたサッカーをしている感覚が拭えませんでした。良くも悪くもゲーム的といいますか・・・(;゚∀゚)まぁサッカーは常に変化していきますから、そう思うのも当たり前なのかも。


試合もここまでハイライト「ノーマル」で見続けていますが飽きることもないし(まだFM2009を始めて日が浅いのが原因かもしれませんが)過去作で一番出来がいい・・・と勝手に認定(゚∀。)!


FM信者乙な感想でした


それと、そろそろ3Dでの試合観戦もしないと。これまではずっと慣れ親しんだ2Dばかり使ってるからなぁ・゜・(ノ∀`)・゜・せっかく3Dも追加されたし、もっと使わにゃ損々。


スポンサーサイト
執念のゴール
2009年1月


クリップボードb66







□ cutcutcut 第二幕


鬼「この辺で財務状態を確認しよう。今季は+473Mの収益だが、全体の収支は±0だな」

アシ「選手売却で+240M稼いでこれですから、今後もその方針でいかないとダメですね」

鬼「そこで・・・ウィガンとハルが興味を持っているAMLマカナフを売りに出す」

アシ「彼は評価額410Mに年俸82.5M。貴重な戦力ですがやむを得ないです・・・」


クリップボードb67


24ヶ月で410Mの分割支払いを受けることでウィガンと合意




鬼「さらにFWラシャクのローンも終了しよう。これで年俸が130M浮くことになる」

アシ「控えFWのプリシュキンがなかなかの活躍を見せていますし、大丈夫・・・なはずです」

鬼「それとレンタル期間が終了して帰ってきた選手も全員放出だ!!」

アシ「ザクザク切りますねぇ・・・」

鬼「経営が苦しいんだし、積極的に人員整理しないと。もちろんその分戦力を補填するけどね」

アシ「まぁともかく、年俸総額が1.07Bから751Mまで減りました」

鬼「約320Mカットか。後続との距離を考えれば課された目標のプレーオフ進出はほぼ確実。
  戦力保持に苦心するよりは、やはり赤字体質改善のほうを重要視するべきだろう」

アシ「選手層が薄くなってもチームが失速することなどありえない・・・とでも言いたげですね(--;)」

鬼「そこをうまくやりくりするのが私達の仕事さ!」









□ 冬の補強


DC  トムキンス  レンタル移籍

クリップボードb71


DFの層が薄いので獲得。緊急時以外は出番はないと思われ




AML/ST  ロペス  レンタル移籍

クリップボードb72


ワルテル・アルベルト・ロペス。親クラブのWest Hamから移籍リストに載っているところを拝借しました。FWもできますが、利き足は左足のみなので基本的には左サイドで使うつもり。テクニックよりスピードで突破するタイプのようです







主力組


位置名前年齢寸評
GKイアン36ビックセーブを連発。まさに守護神
DRドイリー25高さがないのが弱点
DLインスーア19簡単には抜かれない守備は素晴らしい
DCブロンビー28ジェイとのコンビはCH屈指
DCジェイ28主将。プレミアまで連れて行きたいが・・・
MCユーステイス28副主将。ややケガに泣かされ気味
MCギブソン20視野が広く、シュートにも威力あり
AMRスミス28Watfordのエース。ドリブルは誰にも止められない
AMLロペス22West Hamからローン。スピードに秀でる
AMCドン25運動量が豊富。MCもできる
FWコール24うまい動きでボールを引き出し、よく外すFW





控え組


位置名前年齢寸評
GKリー25ケガばかり。体調万全でも出番はないが。
D RCマリアッパ21意外と使える選手。ドイリーとローテでDR担当
DLサドラー23インスーアがいなければスタメンだった
DCトムキンス20West Hamからローン。負傷者対策。
MCオトゥール19ケガがちだが、将来有望なMC。パス上手
MCスメルティン33守備固めの時にアンカーに入るのが仕事
AM RLマッコート24ドリブルが武器だが、オフザボールもなかなか
D/M Lハーリー28出番はほとんどなし。起用不満が爆発しそう
AMCランドール18ケガがちで活躍できず。
FWプリシュキン21控え。シュート精度はコールより上











□ 1月の試合結果


1/3 FAカップ3ラウンド  Derby(A)  0-1  ●  MOM=ジェイ 7.6

   あっさりFAカップで敗戦。戦力外の選手も使ったしそりゃ負けますよねー(;゚∀゚)



1/10 CH27節  Preston(A)  2-0  ○  1位→  MOM=マッコート 8.0

   コート半分をドリブル突破しゴールを決めたマッコート。月間ベストゴール1位に選出されました



1/17 CH28節  Plymouth(H)  0-0  △  1位→  MOM=相手GK 8.5

   GKのレートが8.5なんて初めてみたよ(;゚ロ゚)



1/27 CH29節  Briston City(A)  1-1  △  1位→  MOM=ジェイ 7.6

   GKイアンのビックセーブ連発もありなんとか引き分け。



1/30 CH30節  Norwich(H)  1-0  ○  1位→  MOM=ブロンビー 7.5

   AMCドンのいい飛び出しからゴール!苦しみながら勝ち点3をゲット


ユーステイス3週間~1ヶ月のケガ



1月終了時の順位表


クリップボードb69


鬼「点が取れないぞ!」

アシ「リーグ戦4試合で4得点です。これまで1試合平均1.7ゴールをあげてたんですがねぇ・・・」

鬼「目に見えてチャンスが減っている・・・首位陥落の危機・゜・(ノ∀`)・゜・」

アシ「戦力を落としたのがまずかったのかも・・・(´-`;)」










2009年2月


クリップボードb70


アシ「人員整理の甲斐あってか月別収支でプラスを記録しました」

鬼「マカナフ移籍金の月17Mの収入がでかいな~」








□ 2月の試合結果


2/3 CH31節  Southampton(H)  1-1  △  1位→  MOM=コール 7.5

   89分に追いつかれる。久しく快勝した覚えがない・・・(ノ∀`)


マッコート2~3週間のケガ



2/7 CH32節  Charlton(A)  0-0  △  1位→  MOM=ジェイ 7.5

   後半ロスタイムにFWコールが決勝ゴール!しかしこれはオフサイド!・・・勝てない。。。










□ CH 33節
2/14 Wolves(A)


勝てないワトフォード。連勝を記録したのは12/27まで遡らなくてはならないほど・・・波に乗れないまま6位のWolvesとの大事な試合!



ワトフォード 4-2-3-1


GK  イアン
DF  マリアッパ インスーア ブロンビー ジェイ
MF  ギブソン オトゥール
AMF スミス ロペス ドン
FW  コール



Wolvesは4-4-2。「幸運を望む」




AwayだとFWコールの背後を取る動きがより冴える。10分、インスーアのフィードをコールがうまくトラップしてDCに挟まれながらシュート!

GKはじく!

こぼれ球をAMLロペスが斜め45度からシュート!

DFに当たってコーナー!



13分、AMRスミスが珍しくボールを失い、Wolvesは右サイドを突破。マイナスの折り返しをダイレクトでミドル!

ごおおおおおおおおおおおおる!!('A`)

威力のあるシュートだった・・・また負けそう・゜・(ノ∀`)・゜・  0-1



しかし15分、さきほどミスを犯したスミスが右サイドを突破し、ニアにグラウンダーのクロス。コールが追いついてあわせた!

GKなんとか触る!


しかしAMCドンが詰めてきた!

ごおおおおおおおおおおおおる!!(´∀`)

すぐさま同点ヽ(゚∀゚ )ノ  1-1



23分、ドンがバイタルエリアで余裕を持ってボールを保持。ドンは右サイドを駆け上がるスミスを見つけて浮き球のパス。スミスまたも右サイドを突破した!今度はGKとDFの間へ早いクロス!

ごおおおおおおおおおおおおる!!(´∀`)

コールがジャンピングボレーで決めたっ!!逆転!!  2-1



28分、スミスが右サイドでDF3人に囲まれながらボールをキープ。DRのマリアッパに戻し、マリアッパはオトゥールにパス。オトゥールは前を走るコールを見つけてスルーパス!コールこのボールに追いつくか・・・!?

GK飛び出してサイドにクリア!

しかしそこにはスミスが!さきほどと同じようなGKとDFの間へ早いクロス!

ごおおおおおおおおおおおおる!!(´∀`)

コールがこの日2点目となるゴールを決めたっ!スミス素敵すぎる!!  3-1



しかしこのMolineuxスタジアムは広い。寸法はワトフォードの本拠地Vicarage Roadと変わらないはずなんですが、なんだか広く感じる・・・それだけピッチを広く使われているのかな(´Д`;)

広いピッチでカウンターとカウンターの応酬。35分にWolvesのFWが抜け出してGKと1対1!

ごおおおおおおおおおおおおる!!('A`)

1点差に・・・  3-2



37分、AMLロペスがボールを失い、左サイドを破られる。あげたクロスはファーサイドへ!

ごおおおおおおおおおおおおる!!('A`)

なんてこった・・・同点・・・_| ̄|○  3-3




とほうもない展開で折り返し。「ワクワクしている」




後半も激しい攻め合い。ワトフォードで注目すべき選手はなんといってもFWコール。裏への動き出しは常にWolvesの脅威となり、またボールキープしてファールを誘い起点を作ったり。唯一の弱点はフィニッシュ精度にムラがあることか(--;

守備意識の高いチームを相手にすることが多いワトフォードでは彼の持ち味を最大限に発揮できていないかもしれません・・・



両者一歩も譲らぬ好ゲーム。再び試合が動いたのは63分、ワトフォードのCK。ドンはジェイめがけてCKを蹴ると、ジェイは身を投げ出してヘッド!

ごおおおおおおおおおおおおる!!(´∀`)

キャプテンジェイ執念の同点ゴール!!!が、ゴールを決めたジェイは強く体を打ったかうずくまって動かない(;゚ロ゚)!フィジコが慌てて駆け寄る・・・


どうやらプレー続行可能の様子。あぁよかった。。。



70分を過ぎたあたりでシステムを4-1-4-1に変更。2ラインには積極的にプレスにいかせ、厳しいチェックで守る作戦に。オトゥールをスメルティンと交代。ジェイが気持ちで決めた1点をなんとしても死守しろ!!


激しいあたりにいらだったか、Wolvesの選手達はファールを連発。よしよし・・・




ここで長い笛!エキサイティングなゲームをものにしました!!




クリップボードb73


4-3  1位→




試合後、記者会見


記「Wolvesとの試合は多くのチャンスとゴールが生まれたいい試合でした。感想は?」

鬼「壮絶な試合だった。勝ててほっとしている。観客を喜ばせるプレーができてよかったよ!」

記「話は変わりまして・・・West HamのZola監督が更迭されました。後任候補としてあなたの名前
  が噂されていますが、これは本当ですか?」

鬼「West Hamも伝統のあるすばらしいクラブだが、今はまったくその仕事には興味がない。私は
  ワトフォードで幸せだし、今はワトフォードを昇格させることしか考えてない」


クリップボードb74







2/21 CH34節  Derby(H)  5-1  ○  1位→  MOM=ドン 8.7

   前節の勢いそのままに大勝!ドン2得点、コール1得点、プリシュキン2得点。



2/28 CH35節  Coventry(A)  1-0  ○  1位→  MOM=ジェイ 7.7

   3連勝!ジェイは今季7度目のMOM。契約更新してくれないかなぁ・・・




2月終了時の順位表


クリップボードb75


鬼「残り11試合で2位とは勝ち点差6。」

アシ「Wolves戦から一気に調子を取り戻しましたね」
たまにはいいよね
2008年12月


クリップボードb59


ManUからレンタルしたギブソンがファンの間で高い評価を得ている模様



そのギブソン、11月の最優秀若手に選ばれました

クリップボードb60


サポーターに感謝していると述べたギブソン。好きなクラブにWatfordが追加されたようです(´∀`)






□ 12月の試合結果


練習中、AMLハーリー3週間~1ヶ月のケガ



12/6 CH21節  Doncaster(A)  0-0  △  2位→

   つまらない引き分け。失速気味です・・・


インスーア1~2週間のケガ





□ CH22節
12/9 Reading(H)


Reading  1位 勝ち点46   
Watford  2位 勝ち点42   

天王山。勝てば首位に勝ち点差1まで迫ります。ホームだし最低引き分けたい・・・!



ワトフォード 4-2-3-1


GK  イアン
DF  マリアッパ サドラー ブロンビー ジェイ
MF  オトゥール ギブソン
AMF スミス マッコート ドン
FW  コール



レディングは4-4-2。



「サポーターのために勝て!」




開始5分でオトゥールが負傷退場(つД`) スメルティンin



17分、AMRスミスがボールを奪いドン→マリアッパ→スメルティンとつなぐ。スメルティンは左サイドをかけあがるマッコートへロングパス!マッコートは左サイドからドリブルで切り込みシュート!

GK懸命に片手を伸ばして防ぐ!


FWコールがこぼれ球に反応した!

枠の上!

惜しいチャンスでした・・・



20分、中央でコールがキープするも潰される。ギブソン走りこんできてそのまま強烈なシュート!

GKはじく!

入っていれば月間ベストゴールに選出されそうなシュートだった。。。



33分、レディングのGKがゴールキック。ギブソンが競り合って前にボールをはじくと、それがドンへのスルーパスに!ドンGKと1対1だ!

ごおおおおおおおおおおおおおおる(´∀`)

これはラッキー!  1-0




1点を先制したワトフォード。しかしレディングのピッチを広く使った攻撃は脅威・・・「励ます」




後半はチームトークで選手のやる気が出たレディングのターン。ワトフォードはほとんど何も出来ませんでした(´Д`;)

しかしレディングは外す外す。「これは決めるべきでした」だとか「なぜあれを外せるの!?」だとか「彼は自分を責めるでしょう」という実況を何回聞いたことか・・・


ワトフォードは後半シュート0本。レディングは後半だけで10本のシュート。これでも点差は動かないんだからサッカーって難しい。

まぁいつも引いてくる相手に苦しんでるから、たまには逆があってもいいよね・・・(´∀`)



クリップボードb61


1-0  2位→  MOM=マッコート 7.6


鬼「勝った・・・」

アシ「内容はともかく勝ちました(´Д`;)途中交代のオトゥールは3週間~1ヶ月の離脱です」







12/13 CH23節  Brunley(A)  3-3  △  2位→  MOM=プリシュキン 9.2

   ノーガードの切り合いはドロー。控えの控えFWだったプリシュキンがなんと3得点(;゚ロ゚)!



12/20 CH24節  Crystal Palace(A)  2-0  ○  2位→  MOM=マカナフ 7.7

   支配率59%と完勝。Awayだろうがなんだろうが攻撃的。それがワトフォード(゚∀゚)!



12/27 CH25節  Sheff Wed(H)  2-0  ○  1位↑  MOM=スミス 7.6

   FWコールが486分ぶりのゴール!後半ロスタイムにもカウンターを決めて勝利



12/30 CH26節  Birmingham(H)  0-1  ●  1位→

   直接FKを決められ撃沈・・・


AMCドン3週間~1ヶ月のケガ





12月終了時の順位表


クリップボードb62


鬼「また首位に立った!」

アシ「前回は1試合で2位に落ちましたね。今回はどこまで持つやら・・・」







□ 買収は順調?


クリップボードb63


アシ「ワトフォードの買収が進んだみたいです」

鬼「早く完了しないかねぇ・・・なんとなくこっちも落ち着かないよ(ーー;)」



~翌日~


クリップボードb64


アシ「昨日進展のあった買収の件ですが、完了したようです」

鬼「早っ!まぁ早く決まる分にはいいんだけどさ。ところで資金注入はあるのかな?(・∀・)」

アシ「どこかの富豪が買い取ったわけじゃないですし、あまり期待できそうにないですよ・・・」

新理事長「その通りだよ」

鬼「ちょ、新理事長!?いったいどこから!?」(神出鬼没すぎるだろ!)

新理事長「今のところ投資の予定はないんだ。引き続き人件費節約などで財政を立て直して欲しい」

鬼「わ、わかりました・・・」(がっくり・・・)



クリップボードb65



新理事長「その代わりと言ってはなんだが・・・負債を一本化して月々の支払いを16Mに抑えたよ」




クリップボードb44

                    ↓

クリップボードb94



鬼「それはありがたい!こちらも人員再配置でなんとか黒字経営になるよう尽力します」




冬の移籍市場を利用して人件費節約を狙います。昇格後に興味を持ってくれるであろう契約切れ間近の選手に提示できる賃金額UPのためにも・・・!
笑いあり涙あり
2008年10月


クリップボードb48



アシ「鬼監督が月間最優秀監督に選ばれましたよ」


クリップボードb50


鬼「9月は4勝1分か。この勢いで10月もいきたいね」




クリップボードb51


AMCドンが最速ゴール記録を作ったようです。こんなのも追加されてるのね。






□ 10月の試合結果


10/4 CH10節  Charlton(H)  3-2  ○  2位→  MOM=ユーステイス 8.1

   ユーステイスの2得点などで勝利。3-0から2点取られたのはご愛嬌・・・


練習中、ランドール1~2ヶ月のケガ






□ CH 11節
10/18 Derby(A)



記「2週間ぶりの試合ですがその点は?」

鬼「CHは日程が厳しいから、いい休養になったよ。代表戦があったジェイ以外はリフレッシュ
  できたと思う」

記「前節では3得点をあげ勝ちました」

鬼「チームは前向きになれるだろうし、自信にもなる。はずみがついたんじゃないかな?」

記「AMRのスミスがいい動きをしていますね」

鬼「彼のドリブルはすさまじいよ。ワトフォードに欠かせない存在だね」

記「ダービー戦ではどのような戦い方を採用するつもりか」

鬼「Awayだが極端に守勢に回るようなことはしない。普段通り攻撃的に挑むつもりだ」





さて、対戦相手のダービーですが、昨季プレミアに所属していただけあって保持している選手達は粒ぞろい。メディア予測も4位です(ワトフォードは5位)

しかしフタを開けてみればCHで18位・・・現実同様低迷しています。



ワトフォード  4-2-3-1


GK  イアン
DF  ドイリー インスーア ブロンビー ジェイ
MF  ユーステイス オトゥール
AMF スミス マカナフ ドン
FW  コール



ダービーは4-4-2。GKは元ManUのキャロル。反応13にハンドリング12・・・



「サポーターのために戦え!」



6分、DLインスーアがボールを奪い前にいたAMLマカナフにあずける。マカナフは前方のFWコールが動き出したのを見て裏へ浮かせたパスを送る!コール独走してGKと1対1・・・

GKセーブ!

さすがコール。裏への飛び出しはすばらしい!



8分、左サイドでスローインを受けたマカナフ。利き足の右足に持ち替えてクロス・・・と見せかけシュートを放った!?


クリップボードb132



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

ボールはカーブしながら見事にゴールネットを突き刺した!なんというゴール・・・!  1-0


後にこのゴールは、CH年間ベストゴール1位に選出されました。



11分、コールが中央のセンターサークル付近でキープして後ろからフォローに来たAMCドンにあずける。ドンは右サイドから中央へ斜めに入ってくるスミスにスルーパス。スミスはあたりに来たDFを軽くあしらってドリブルで持ち込む!シュート!

GKセーブ!

キャロルやるな・・・!



30分、キャプテンのジェイが軽傷。マリアッパと交代。




前半は効率的なカウンターを見せたワトフォード優勢。特に危ない場面もなかったヽ(゚∀゚ )ノこのまま勝とう!




51分、ダービーは左サイドから中央にはたいて、MCの選手がボールを受ける。ワトフォードのMCはサイドにプレスをかけに出張していて不在(;゚ロ゚)!余裕をもって25Mの位置からミドル!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

あばばば・・・  1-1



さらに攻勢を強めるダービー。やばいこれじゃ負けるぞ・・・でも引き分け狙いもなんだしなぁ。というわけで戦術の変更はなし。なんとか1点取ってくれ!←要するに無策



71分、ワトフォードのCK。一度はじかれたのをDRドイリーが拾い、MCオトゥールにパス。オトゥールはダービーがDFラインを上げた瞬間を狙って裏へパス。これが綺麗にダービーのDF陣の網を掻い潜ってマカナフに通った!!マカナフは右足を振りぬく!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

パスを出したオトゥールが素晴らしかった(*´∀`)  2-1



ここでスメルティンを投入して4-1-4-1にチェンジ。


82分、ワトフォードは左サイドで時間稼ぎ。が、奪われて前にクリアされると、そのボールがそのままDF裏への絶妙なパスに(;゚ロ゚)!GKイアン止めてくれー!!

イアンセーブ!

ナイスセーブ!!!



しかしそのイアン、85分にダービーがサイドに大きく蹴ったボールを拾いにいく。拾ってすぐクリアするかと思ったらなんかキープしてる・・・ダービーのFWがプレスをかける!



イアンボールを失う!!



なにしてんじゃー(#゚Д゚)ゴルァ!! ダービーのFWが中央へクロスをあげる!キーパーはいない!!




DCブロンビーが追いついてクリア!!

九死に一生を得るとはこのことか・・・




クリップボードb52

MOM=マカナフ 8.7



2-1  2位→



アシ「最後の最後までひやひやしっぱなしでしたよ・・・」

鬼「笑いあり涙ありのイイシアイダナー( ;∀;)」







10/21 CH12節  Coventry(H)  0-0  △  2位→  MOM=インスーア 7.4

   1点も取れなかったのは8/23以来のこと。



10/25 CH13節  Barnsley(A)  1-1  △  2位→  MOM=相手GK 7.7

   コールは決定機を外し続けレート5.7・・・シュートがバーに当たること2回・・・ヽ(`Д´)ノ



10/28 CH14節  Sheff Web(H)  2-0  ○  2位→  MOM=ラシャク 8.2

   主力組が疲れているように見えたのでこの日はサブで。ラシャクが2得点と期待に応えました




10月終了時の順位表


クリップボードb53



アシ「首位レディングに勝ち点差1まで詰めました」

鬼「なかなか抜けそうで抜けないな」

アシ「後ろも迫ってきてますし、油断ならないですね。それと1人選手を売却する予定です」

鬼「55M(σ・∀・)σゲッツ!!」

アシ「微妙に古っ・・・」

再建への道のり
2008年9月


アシ「監督に悪いお知らせが・・・。先月の収支が-120Mです(;゚ロ゚)」

鬼「120Mの損失!?先月ホーム主催のゲームは3試合あったのに!?」


クリップボードb44


アシ「借用金の返済で月ごとに35.2Mの支払いがあります。でもそれを差し引いてもマイナス収支・・・」

鬼「先月は選手獲得に20M、ローン支払いが35Mだから大元の赤字は120M-55M=65Mか」

アシ「借り入れ返済分なしで65Mのマイナスですから、もしこれを賃金削減で補おうとすれば
  65M×8ヶ月=520M分の削減が必要です」

鬼「今の年俸が1.01Bだし、現実的な数字じゃないな。そりゃ負債金が20億円をこえるわけだ・・・」

理事長「その通りだよ」

鬼「わっ!オーナー!いらっしゃったんですか(;゚ロ゚)」(どこから湧いてきた・・・!?)

理事長「CHのクラブはどこも似たようなものだ。だからいいオファーがあればクラブを売却することも
    考えている。そのつもりで頼むよ」

鬼「わ、わかりました・・・」

アシ「当面はシーズンチケットや選手移籍で稼いだ収益の750Mを食いつぶしていくしかありませんね」

鬼「思った以上に厳しい道のりになりそうだ・・・」



クリップボードb43








□ 9月の試合結果


9/13 CH5節  Plymouth(A)  2-0  ○  9位↑  MOM=ドン 7.6

   オウンゴールで先制後、苦しい時間帯が続きましたがAMCのドンが追加点!初ゴールです



9/16 CH6節  Bristol City(H)  2-1  ○  4位↑  MOM=スミス  7.9

   FWラシャク、AMRスミスが1得点。2連勝で4位に浮上



9/20 CH7節  Wolwes(H)  3-2  ○  2位↑  MOM=コール 9.3

  FWコールがハットトリック!レート9.3とすさまじいことになってました。3連勝( ´Д`)y──┛~



9/26 CH8節  Southampton(A)  2-0  ○  2位→  MOM=マリアッパ 7.7

   DLインスーアのクロスをDRのマリアッパが決め先制。2009はSBの動きもよくなってます(´∀`)



9/30 CH9節  Norwich(A)  2-2  △  2位→  

   1点差を守りきれず引き分け。連勝は4でストップ。得点者はAMCダンとFWコール


インスーア1~2週間のケガ







□ カーリングカップ 3ラウンド
9/23 Tottenham(H)


スパーズがこのカップ戦において異様な強さを発揮するのはご存知の通り。なのでサブで固めて主力組の士気が下がるのを防ぎます(ノ∀`)



クリップボードb45


モドリッチ、ベントリーの両SHにベント、パブリュチェンコの2TOP。何点取られるのかな?(´Д`;)





ワトフォード4.00倍×トッテナム1.80倍なので、「重圧を感じる必要はない」




15分、ワトフォードのAMLハーリーがサイドを突破。トッテナムは少し戻りが遅い!ハーリーはクロスをあげるとそこにはFWラシャクが!ボレーシュート!

ごおおおおおおおおおおるΣ(゚д゚lll)

予期せぬ先制点!  1-0



ワトフォードは守るときはしっかり引いて数的有利を作らせず、奪ったらまずFWのラシャクにあずけてラシャクがキープ。そこにウイングが絡んで~といったサッカー。トッテナムは人数をかけて守るワトフォードを崩せず。これは・・・いけるのか!?


だがそう甘くはなかった。MRのベントリーがワトフォードDLサドラーを振り切ってあげたクロスはファーにいたベントにぴったり!あとは押し込むだけ・・・

ごおおおおおおおおおおる・゜・(ノ∀`)・゜・

ワンチャンスをものにされた・・・さすがプレミア勢だけある  1-1




前半は1-1で終了。「ワクワクしている」




前半を高い守備意識と豊富な運動量でのりきったワトフォード。でも90分間そのモラルを保ち続けるかといったらそうでないチームのほうが多いわけです。ワトフォードもこの例に洩れず52分、クロスをはじいてほっと一息ついたが、コルルカはその隙を見逃さずベントへすばやく入れる。ベントはDCの間でフリーだ!ベント冷静に・・・

ごおおおおおおおおおおる・゜・(ノ∀`)・゜・



1点を勝ち越され、がくっときてしまったワトフォードの選手達。あとはなすすべもなく1-3で敗戦・・・



クリップボードb46


1-3  3ラウンド敗退  MOM=ベント 8.4


鬼「途中まで勝利を期待できる内容だったし、よくやったよ」

アシ「これを糧にできるといいですね」






9月終了時の順位表


クリップボードb47


アシ「9月で15位→2位と順位を上げました」

鬼「4-2-3-1も機能し始めてきたみたいだし、このまま自動昇格となる2位をキープしたいね!」

アシ「プレーオフはドキドキしすぎて寿命が縮まりますから避けたいです・・・こればっかりは何度
  やっても慣れません(´Д`;)」

鬼「負けても死ぬわけじゃないしそんなに思いつめなくてもいいじゃない(´-`)」

アシ(この人は楽天的でいいなぁ・・・)

鬼「にしても、コールの活躍はすばらしい!7節のハットトリックは会場の盛り上がりがすごかった!」



クリップボードb06


アシ「CHレベルなら物が違いますね。動き出し、キープ力、スピード・・・どれをとっても一級品です」

鬼「ケガにだけは気をつけて欲しいな~」

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。