鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
育成例 悲喜交々
□ 迷将の犠牲者 みむらくん

 ある特定の特訓を組み合わせると、SPが発生します。種類は様々で、パラメータの伸びも通常の特訓よりも大きい。

 だからといって、やみくもにSPをさせれば勝てる!ってものではないようです。私の実例をあげます。


 4年目でN2リーグに昇格後、資金枠が結構増えたので、選手を眺めていたところ、よさげな選手を発見。
彼の名はみむら。MF。高いフィジカルが特徴でした。


 当時センターバックの貧弱さを痛感していたある迷将は、彼に目をつけました。「この選手をコンバートして、センターバックの中心に育ててみせる!」これが悲劇の始まりでした。


 みむらを獲得後、彼にステップリーグで温存していた特訓カードを惜しげもなくつぎ込むことにした監督は、次のように育成計画を立てました。

 みむらの弱点であるスピードを強化するために、手持ちのカードで可能な限りスピード系のSPを発生させまくる!以上!

 どのSPを何回実行したかは忘れてしまったのですが(確かエースキラーを中心にやっていたはず)無事表面上のステータスが完成したみむら。さっそくセンターバックで起用!


 手塩にかけて育てたみむらくんの動きを見た時の気持ちは・・・






7/19c
「ノーカン!ノーカン!育成やりなおし!」「なにいってんだこいつ」




 こんな感じ。魔改造ってレベルじゃねーぞ!

 センターバックなのになぜかサイドによってみたりやらルシオやトゥーリオも真っ青な攻撃参加のオンパレードやら試合中行方不明になったことは数知れず。即刻サブへ降格となりました・・・

 極端な例ですが実話です。その後みむらくんは1年間をかけてプレイを修正。いまでは元気にアンカーを務めています。たまに行方不明になるのは相変わらずですが、ボール奪取能力は信頼できます。能力は6年目でBABBSBC マンマーカー


 SPはひとつかふたつに絞ったほうが効果的だと実感。








□ 同じ失敗は繰り返さない ダンチヒくん

 みむらくんで育成のなんたるかを学んだ私。同じ轍は踏むまい!と硬く決心し育成した選手の例を。

 FW、ダンチヒは4年目後半に獲得。年俸4000万は高いでしょ~と思ったけれど、ダビスタ作った人が監修していて、競馬つながりの名前の選手が地雷なんてことはないだろう!という謎の確信により獲得決定。

 彼には徹底的に「ワントラップシュート」をさせました。するとどうでしょう。育成が進めば進むほど彼の胸トラップからのシュートは精度を増し、ゴールを量産。5年目にはN2リーグで17得点を記録し得点王になってくれました。


 6年目で能力はABCBBCB レジスタ。次はヘディングシュートを覚えてもらおうかと思案中です。




□ 気の迷いが運の尽き もりぐちくん

 ゲーム開始と共に、初期メンバーを解雇して新しい選手を獲得するのはサッカーゲームのみならずシミュレーションゲームでは定石ですが、DF、もりぐちくんは初期メンを切って浮いた資金で連れられてきた選手の一人。

 彼は堅実な動きと適度な攻撃参加が売りの左サイドバックとしてすぐに定位置を獲得。監督の信頼も厚い選手でした。


 しかし、たった数回の特訓が彼の運命を左右することになってしまったのです・・・。


 監督は何を思ったのか、「試しにサイドバックにオーバーラップを使ってみよう」という思いつきを、もりぐちに実行しました。これが、彼の中に眠っていた何かを呼び起こしてしまうとも知らずに。

 2,3回ほどオーバーラップや二次攻撃の特訓を行ったあと、彼のプレイスタイルは豹変。センターバックがボールを持ったら相手陣地へダッシュ!ウイングの選手をも追い越してグングンダッシュ!あげくの果てには右ウイングの選手が上げたクロスをファーサイドで待ち構え、ヘディングシュートするもりぐち!(結構決まる)もちろん左サイドのスペースはガラガーラ。今まではそんなことなかったのに・・・。

 困り果てた監督は、彼にもう少し度を越した攻撃参加を控え、守備に貢献するよう特訓を課しました。だけれども、一度油に引火した火はなかなか消えないように、オーバーラップをやめる気配はありません。


 結局、彼の攻撃大好きスタイルを変えるのに、2年かかりました。今でこそ正確無比なロングフィードで攻撃にアクセントを加える選手になりましたが、寄り道したなぁ、というのが実際のところ。

 6年目で能力はBBBBABA スイーパー。ちょっとお得な情報ですが、もりぐちは選手寿命が長いです。6年目でまだポテンシャルがMAX近くあります。


 彼の姿を見かけたら、寄り道しないように育ててあげてください・・・。
スポンサーサイト

テーマ:カルチョビット - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
初めまして(^O^)

少し出遅れ気味ですが自分も最近カルチョビット始めました。
まだいまいち要領を掴めていないので渡鬼さんの日記を参考にしてプレイしてみようと思います!

渡鬼さんのFM日記を読み返そうと思って来たら自分にとってこんなタイムリーな日記を書いてあるとは(笑)

今後も楽しみにしてます!
2012/07/24(火) 12:05:02 | URL | るり #-[ 編集]
コメントありがとうございます。FM関連の更新が途絶えて2年近くになりますが、まだ私の日記を見てくださる方がいて感激です。

カルチョビットに関しては早くもネタ切れ気味なのですが、また何か書きたいことができたら更新しようと思っています。たまに覗いてやってください!
2012/07/24(火) 22:36:24 | URL | 渡鬼 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。