鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだやれる
□ 名選手となるか

131.jpg
移籍マーケット終了まで、あと1週間となった頃だったろうか。南アフリカを視察中のスカウトから、
非常に将来有望な選手のレポートが入ってきた。それがNkabaneだ。

獲得には100M必要だった。Interにとって決して安い買い物ではなかったが、この判断が間違っていなかった
ことを彼には証明してもらいたい。加入直後、Cataniaにレンタルに出した。成長して帰ってきておくれ。




□ CL 組み合わせ

133.jpg
ManUtdに香川はまだ在籍している

146.jpg
年俸700Mってすごいな。

経歴データは↓

147.jpg

干されていないようでなにより。昨年は8得点5アシストで平均評価7.31。なかなかいい成績といえそうだ。


それにしても、だ。

132.jpg
↑はInterのCL出場選手登録者の内訳だ。自クラブ育成7名。イタリア国内育成11名。
あのInterが、である。あの、が何を指すのかは察して欲しいが、自クラブ育成選手に困らないなんて
Interじゃない!(過去作でかなり苦労した覚えのある方もいるのではなかろうか?)



□ セリエA 開幕

 2015/2016シーズンのスクデット本命チームは、やはりJuventusだ。Interは離れた対抗と考えられている。
昨シーズン、JuventusとInterの勝ち点差は20もあった。一気に差をつめ抜き去ることは難しいだろうが、
最後まで縺れればワンチャンある・・・かなぁ。


今年も開幕ダッシュを決めることができた
140.jpg
CLの初戦こそ不覚をとったものの、リーグ戦では負けなし5連勝。


5試合終えての順位表はこちら

138.jpg
リーグ戦は5戦5勝。だが、Juventusも当然のように5連勝。さすが。

5連勝の原動力になったのは、Podolskiだ。5試合出場して4得点。

117.jpg
決定力18は伊達じゃない。チャンスを作る動きは少ないが、ひとたびゴールに近いところでボールを受ければ
強引に持ち込んでゴールを決める。英国で燻っていたストライカーがイタリアの地で再び輝こうとしている。

出場機会があれば、まだまだやれる。Arsenalさん、1.4Bで獲得しておいて、干すのはもったいないですぜ。





□ プロ意識が上がった?

134.jpg

ニュースで「選手の態度がよくなった」という報告があった。
今作はこんなイベントもあるんだね。でも元々の能力が低いから彼の未来はInterにはないだろう・・・。



次の日記へ
スポンサーサイト

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。