鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんまかいな
□ また負けた

158.jpg
Man UtdにAwayで大敗。


160.jpg
完敗だった。van Persie、Rooney、Neymarの攻撃陣にInterはなすすべなし。
セリエAでは連勝を伸ばすInterだが、この調子じゃイタリアのレベルが低いと思われても何もいえない。

なにせイタリア国内ではJuventusと2強を形成するInterに完勝できるチームが、
Premier Divisionでは4位争いをしているのだから。


159.jpg
11試合終えて、Interは2位。1位との差は直接対決で負けた差だ。




□ なんでだろう?

Hannoverの監督、kloppが「また」解任された。

162.jpg

2013年、AC Milanの監督に就任するも、シーズン途中で解任される。
2014年、Schalkeの監督に就任。わずか3ヶ月で成績不振により、解雇。
2015年、Hannoverの監督になるも、6ヶ月で解任される。


163.jpg
どこからどうみても名将だ。どうしてこんなに結果が出ないのだろう?メンタリティが「攻撃的」すぎて守備が
崩壊しているとか?

私の箱庭だけなのか・・・?




□ セリエA14節 AC Mlian(A)


164.jpg
一足先に試合をしたJuventusはSampdoriaに敗北。この試合に勝てば、勝ち点でJuventusと並ぶ。

もちろん、Mlianとの勝負を制さねば追いつくことはできない。そのMlianなのだが

166.jpg
18位で降格圏内に沈んでいる。昨年3位になったのはなんだったんだ?
もちろん、消化試合が2試合少ないのはあるが、それにしたって・・・

165.jpg
直前の試合にこそ勝利しているが、セリエAでは3連敗中。


167.jpg
2015年11月17日より、監督にDesaillyを招聘したが、事態は好転していない。
ロウソクの火が消える直前に一瞬強くなるように、突然息を吹き返さないことを祈るのみだ。


前半20分まではMilanの時間だった。ピッチを広く使ってサイドに基点をつくり、そこから中盤の選手が上がって
きて厚みのある攻撃を展開。とても18位のチームとは思えない。

169.jpg
4-2-3-1にマッチした戦い方だ。このままでは防戦一方になる。

そこでInterは対策として、ウイングがMilanのサイドバックを、サイドバックがMilanのウイングをマークするよう変更。
これにより、サイドへのパスコースは塞がれ、中央での局地戦を余儀なくされるMilan。ボールを持たせてからの
カウンターを狙うInterの前に、チャンスを作れなくなる。


170.jpg
前半41分、バックパスをPodolskiが追う。


171.jpg
Podolskiがパスをカット!ビックチャンスだ!


172.jpg
前に出ていたGKは何も出来ない。冷静に無人のゴールへ蹴り込み、先制点。

ラッキーな得点かもしれないが、この状況を作ったのはInterの戦術だ。




168.jpg
後半にも加点し、ダービーマッチに勝利!

173.jpg
リーグ戦の連勝は7に伸びた


174.jpg
175.jpg
ファンも歓喜。

176.jpg
勝ち点でJuventusに並んだ。得失点で2位だが、離されないようくっついて行きたい。



□ ほんまかいな

161.jpg
コーチ「obiはオーバーヘッドキックを狙うようにすれば、プレイがよくなるでしょう」

wataoni監督「お、おう・・・」


ほんまかいな。


次の日記へ
スポンサーサイト

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。