鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
選手が消えた
□ 実は危なかった

177.jpg
CLグループリーグ、最終節で3位→2位に上がり勝ち抜けを決めた。

決勝トーナメントの組み合わせは↓
180.jpg
Ajaxと対戦することになった。ラッキーな組み合わせだ。




□ 選手が消えた

試合中、選手が消えた。

178.jpg
キーのみ→フルで観戦しようと切り替えたら選手たちが消えた。画面は左右へと動くのだが、無人のピッチが
写るのみ。2分ぐらい待ってみたが、変化なし。
一度試合画面から離れて、もう一度試合に戻ったら選手達は何事もなかったかのようにピッチに表示されていた。
なんだったんだろう・・・。


なお、試合は負けた・・・。

179.jpg
セリエA無敗記録は9でストップ。



□ 冬休み。いい響きだ・・・。
 

ウインターブレイクに入ったところで、順位などを確認していこう

181.jpg
Interは勝ち点40でJuventusと並んでいるが、2位。

Home 8試合 6勝 1分 1敗 15得点 4失点 勝ち点19
Away 8試合 7勝 0分 1敗 19得点 7失点 勝ち点21

Home、Away共に偏りなく勝てている。Juventusの失速待ちだが、昨シーズンの成績から言うと、それは望めない。
2月の直接対決が鍵になりそうだ。

次に、選手データ

平均評価点ランキング

182.jpg
平均評価点は、Ranocchiaが7.79で1位タイ。

109.jpg
出場14試合で、タックル成功率は87%。それでいてファウル数は9とタックルの正確性はピカイチだ。
インターセプトも多い。



得点ランキング

184.jpg
得点ランキングでは、Podolskiが10ゴールで2位



117.jpg
得点/シュート数は10/37で27%、枠内シュート率は62%。一流選手であることを改めて示した格好だ。
ゴールの近くでボールが入った時は、点が入りそうな予感がする。冷静さ16と決定力18が効いているのかな。



アシストランキング

185.jpg
アシスト数7で、Capoueがランクイン


112.jpg
プレースキックは担当していないので、すべて流れからのアシストだ。ゴールエリア付近まで押し上げてパスを
回している時に、縦パスを正確に入れてアシストしている印象。また、「ロングパスを狙う」を持っているからか
ロングフィードからそのままドリブルで持ち込んで得点につながることもしばしば。

アシストだけでなく、タックル成功/タックル数=100/112(89%)パス成功/パス数=876/1020(85%)
平均ランニング距離13.3km・・・どこをとっても完璧な数字だ。




□ 最優秀DFと最優秀外国人プレイヤー


186.jpg
年間最優秀DFに、Ranocchiaが選出された。ここ数年はJuventus勢が独占してきた賞を奪還した。

187.jpg
Ranocchiaは監督に感謝の言葉を忘れなかった。愛い奴よのぅ。こちらこそ、受賞してくれてありがとう。


188.jpg
年間最優秀選手では、惜しくも2位。Bianchiが3年連続受賞となった。


190.jpg
良く見たら、Bianchiの成績がとんでもない。


191.jpg
過去3シーズンで30、23、26得点。こりゃすごい。今年で契約が切れるようだが、32歳だしちょっと手が出しにくいな。


他には、年間最優秀外国人選手賞(漢字で書くとややこしい)にGuarinが選出された。

192.jpg
画像をリサイズしている最中に3位にPodolskiが入っていることに気がついた。
Guarinは出場数19ながら10得点。必要不可欠な選手。ケガだけは(以下略



□ ボスマン移籍

Chelsea所属のMataは、既存の契約が6ヵ月後に切れるようだ。

194.jpg
いい選手だ。テクニックの高さは世界トップクラスだろう。

195.jpg
今季はリーグ戦11試合に出場しているが、いずれも途中出場。
出場時間は188分に留まる。カップ戦要員扱いはもったいない。

これはぜひ獲得せねばなるまい、とマスコミに発言してみた。

196.jpg
Mataの反応は・・・


197.jpg
「正式なオファーが来たら考える」とのことだ。悪くない反応。
それよりも、ファンの反応が面白い

198.jpg
ファンがMataが来るかもしれないことに、そわそわしている。掲示板は監督を賞賛する書き込みが多数寄せられた。
「wataoniやるじゃん」「Mata連れてきたら神」「移籍金なしでMata獲れたらでかくね?」
「うちの戦術に合うのか?」「必要なのはMFじゃねぇ!FWだ!」

とか書かれているのだろうか。FMは本当にニヤニヤさせてくれるゲームだな!
こういうのでニヤリとできる人は、FMをやりましょう。


後日、横槍が入った。

199.jpg
At Madrid監督のGuardioraがMataを賞賛。

200.jpg
Mataはしぶしぶ反応。移籍のことを騒ぎ立てられたくないようだ。現段階でAt Madridのオファーはない。
さぁどうなるか?結果は次回以降にお伝えする。



□ 目標の再設定


193.jpg
理事会から、目標を変えてもいいのよ?と言われた。期待以上の好成績を残したからだろうか?
しかし、移籍金に困っているわけではないので、現状維持の「CL出場権」にしておいた。無難。




□ なんとなしに見てただけなんだ

189.jpg
過去の受賞者を見ていたら、Del PieroがフリーだったのでU-20アシマネのオファー出してしまった。
給料安かったし、能力高いしでつい・・・。


次の日記へ
スポンサーサイト

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。