鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたなら、どっち!?
Newscaslteで3年目が終わりました。
オフシーズンは、来季にむけて選手を補強したり、放出したりと忙しく、また悩ましい時期ですよね。

私は副キャプテンであるMC Cabayeの放出を決意しました。

384.jpg

ご覧の通り、判断力と創造性が高く、プレイメーカーにはうってつけの選手ですが・・・

①来季30歳になること

②契約があと一年で切れるので契約更新したいのですが、要求年俸が650M!!選手として下り坂に入る選手にそんなに払えません。


以上の2点が理由です。彼ほどの選手を放出するならば、それ相応の選手を獲得せねばなりません。

私は↓の2人の選手をCabayeの後継者にしようと考えました。


Pedro Obiang
385.jpg

移籍金 1.37B  年俸 250M で獲得合意済み。


Sampdoriaに所属する23歳。判断力15、創造性16、パス17ならば、十分やってくれそう。スタミナ18と強靭さ16もいい感じ。

386.jpg

スペイン語とイタリア語を話せます。利き足でない左足も「普通」には使えます。


リアルでのプレイ
http://www.youtube.com/watch?v=De6b5OuDH8Q

「ロングパスを狙う」のプレイスタイルがついているだけあって、何度か長いパスを試みていました。
ボールタッチも柔らかくて、プレスにも慌てずにパスをちらしている印象です。



もう一人はこの選手

Denys Garmash
387.jpg

移籍金 2.25B  年俸 290M で獲得合意済み


Dynamo Kyiv所属の25歳。すでにウクライナ代表の常連ですから、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
判断力16、創造性18、パス16。パサーとしての能力はObiangより上か!?

リアルでのプレイ・・・は彼の特徴がわかるような物は見つかりませんでした。残念。
そうそう、Denys Garmashで検索すると、Denys Garmash fm2013が一番上に来ました。
FMユーザーが獲得する前に下調べをしていたんでしょうか?まぁ、能力高いし目に付きますもんね。


388.jpg

ロシア語、ウクライナ語、英語(基本会話)が話せます。英語がちょっぴりでも話せるのは環境になじむのに役に立ちそうです。



さて、どちらの選手も移籍には合意しています。あなたならどっちを獲る!?



私はPedro Obiangを選びました。

能力的には甲乙つけがたく、どちらもいい選手です。じゃあ安くて若いほうを獲ろう!ということで、彼に決めました。
ちゃんとCabayeの穴を埋めてくれるのか、不安と期待が入り混じっています。



本当はArsenalのWilshereを獲得したかった。

390.jpg

4.25Bで選手との交渉許可をもらったのですが、「あなたのクラブと契約する意思はありません」って言われました・・・。


411.jpg


Arsenalより知名度高いのになんでですかっー!

たぶん、好きなクラブにArsenalが入っているからだろうなぁ・・・。くそぅ。




□ 編集後記


あとがきに、Pedro Obiangを数試合使ってみた感想を。

まず、ゲームメイカーとしての能力は、Cabayeと遜色ないように感じています。
無理にチャレンジパスを出すでもなし、かといって消極的なプレーに徹するでもなし。まずまずですね。

Cabayeとの違いは、前線への飛び出しでしょうか。後方でパスを裁くのを好む前任者とは違い、
前線に飛び出してゴールを狙う姿勢は、とてもいい。シーズンは始まって間もないですが、すでに3得点をあげています。

今のところは、文句はないですね。強いて言えば、ほとんどケガをしなかったCabayeに比べて、負傷が多いことぐらいかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。