鬼のFM攻略日記
Football Manager(サッカーシミュレーションゲーム)の日記です
200609<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200701
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Schalke日記 その8 「奥さんも逮捕」
□ 6試合終えて失点は3

鬼「リーグ戦6試合終えて失点は3。内訳は以下の通り」


中央でFWをフリーにしてしまい失点=1

PK=1

FKを直接決められる=1


鬼「インプレーでは1失点しかしていない」

アシ「なにか秘策があるんですか?」

鬼「ない」

アシ「えっ?」

鬼「特に大それたことはしていない。あ、別にあれだぞ?」



女A「鬼子ちゃん肌キレイだよねー化粧水とか使ってるのー?」

鬼子「えー使ってないよー」

女B「ホントー?スゴーイウラヤマシー」



鬼「と言いつつ通販で買った何万もする化粧水を必死に塗りたくっている鬼子ちゃん・・・みたいな意味じゃないよ?」

アシ「例えがまったく理解できません!」

鬼「4-1-2-2-1でDCはストッパー、DMはアンカー、プレス積極的、ライン押し上げ。やっていることと言ったらこれぐらいだ」

アシ「なるほど」

鬼「つまり、これこそがFM2013における真理であり、黄金比率なんだよ!!!!」

アシ「ワースゴイナー(棒)」



FM2013ではDMをアンカーにした4-1-2-2-1が最も安定した戦術だと思います。
4-2-3-1固定で勝ち続けられたらいいんだけど、4-2-3-1ってAwayで脆いからなぁ。しあkし、はまった時の破壊力はすごいです。




アシ「守備はいいですけど、攻撃はどうなんですか?6試合で9得点しか取れていませんが」

鬼「え?いやその」

アシ「FM2013の真理とはなんだったのか」

鬼「面目ない・・・」


一方で、攻撃面ではMCの攻撃参加がないと、前線の枚数が足りなくなって、得点がなかなか取れません。
MCは攻撃参加を積極的にしたり、「エリア内に入る」「チャンスがあれば前に出る」などを持った運動量豊富な
選手を起用したりしましょう。パサータイプよりフィジカルで勝負する選手のほうがいいかと思います。




□ さすが俺たちの内田さんだ

616.jpg

内田が週間ペストイレブンに選出されました。

ここまでの成績

617.jpg

リーグ戦6試合中4試合に出場。2アシストをマーク。平均評価点は7.32


鬼「このペースでいったらシーズン10アシストはいくんじゃないか?」

アシ「それぐらい活躍してくれたらいいですね!」






□ 10月の試合結果

615.jpg

10月は6試合。


10/2 CLグループリーグ第2節 Malaga(A) 3-1 ○ 2位→ MOM=イェンセン(8.90)

後半ロスタイムにMCイェンセンが2得点。引き分けに終わるかと思われた試合をものにすることが出来ました


10/6 Bundesliga第7節 Freiburg(H) 3-0 ○ 1位→ MOM=フンテラール(8.50)

 前半のうちに2得点の時点で勝負あり。シュート18本を浴びせ、快勝


618.jpg

就任10試合で9勝。


ファルファン 1週間のケガ  代表の試合で負傷。FM2013は代表でのケガが多いなぁ
ヘーガー 2~3週間のケガ  練習中にケガ。まさかあなた、ケガに弱い・・・?



10/20 Bundesliga第8節 Augsburg(A) 5-1 ○ 1位→ MOM=イェンセン(9.1)

 開始30秒でPKゲット。相手チームから見れば、やってられんわ!と思っても仕方ない。


10/24 CLグループリーグ第3節 Celtic(H) 0-1 ● 2位→

 サブ戦術の4-2-3-1を今季初めて採用したら負けちゃった。


10/27 Bundesliga第9節 Dortmund(H) Pick up match!!



10/31 DFB Pokal 2ラウンド Sandhausen(A) 3-1 ○ 3ラウンド進出 MOM=ヴォッセン(8.8)

 さすがに3部のチームには負けません。1点取られたけど。

  


ここまでのCLグループリーグ順位表

619.jpg

なんとなんと、Celticが3戦3勝でトップ!2位がSchalkeで3位がAC Milan。4位のMalagaはいまだ勝ち点0で脱落か。

そういや、Newscaslteでプレイしていた時も、Celticっていいところまで勝ち上がっていたような。
どれどれ見てくるか・・・



620.jpg

ベスト4まで勝ち上がってるー!!


初年度のCelticは強い。





□ Bundesliga第9節 Dortmund(H)

アシ「いよいよルールダービーの日がやってきました」

鬼「あの雰囲気は色々な意味ですごいよな。お互いのサポが煽り合いまくってるし、ダービーらしいダービーと言える」

アシ「そういえば試合前に200人が逮捕された時もあったとかなんとか・・・」

鬼「サッカー見に行って逮捕されました、なんて笑い話にもならんな、まったく。『ちょっとサッカー見てくる』と言って出かけた旦那が
 なかなか帰ってこなくて心配していたら『お宅の旦那さんを逮捕しました』って、奥さん泣くぞ?」

アシ「逆に考えるんだ。奥さんも逮捕されているかもしれない、と」

鬼「それって逆なの!?・・・さて無駄話はここまでにしておいて、両者の順位の比較をしてみよう」


Schalke 勝ち点21(1位) 得点17 失点4
Dortmund 勝ち点16(3位) 得点31 失点12


鬼「ふーむ、Dortmundは得点が多いが失点もまた多いな。ホームゲームだがカウンターを狙うべきか」

アシ「そうですね。前線からのプレッシング対策もかねて、『ボールを前に出せ』『スペースを狙え』と指示するべきかと」

鬼「アウェイでやっていることをホームでもやると。戦略は『コントロール』のままでいいか。堅守速攻をしたいなら
 『カウンター』にすればいいってもんじゃない。いかにMFとDFの間で選手がフリーになっているかが重要だ」

アシ「DortmundのSBは頻繁にオーバーラップをします。そこをつきましょう!」




Schalke 4-1-2-2-1

621.jpg

GK ヒルデブラント
DF 内田 フックス ヘーヴェデス パパ
MF ノイシュテッター イェンセン エクダル
FW ファルファン ドラクスラー フンテラール



Dortmund 4-2-3-1

622.jpg

要注意人物

623.jpg

要注意人物はレヴァンドフスキ。8試合で10得点とかこれおかしいよ・・・。(例の10-0事件で6点稼いだ)

試合前トレーニングは「守備時のポジショニング」




鬼「今日はファンを元気つけてやれ」(情熱的) ダービーマッチは「ファンのために~」のチームトークがいい

3人の選手「自信をつけている」



試合開始。「この試合は優勝を決める一戦になるでしょう」by実況


4分、フメルスにイエローカード。荒れた試合になる予感がプンプンと。

5分経過。Dortmundは思ったより前線からのハイプレスをかけてこない。ボールは持たせてくれそうだ。


Schalkeの右サイド、ファルファンと内田は良い関係を築けている。一方左サイドのドラクスラーとフックスは
パス交換のミスが目立つ。攻撃が右サイドに偏るのもやむなしか。


29分、フックスのCKはニアのフンテラールにピタリ。フンテラールはファーへヘッドで流し、フリーになっていた
パパがヘッドで押し込む!

GOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

よしよしよーーーし!先制! 1-0


内田がすごいいい。オーバーラップの回数もそうだし、相手ボールになったらダッシュで自陣に戻る。
その上下運動、俺は好きだぜ!

また、DCのヘーヴェデスもGOOD。ロングボールをかなりの確率で競り勝ってくれるし、ヘディングの精度もいいから、きちんと味方に
つながるヘッドをしてくれる。


36分、ゴール右横からのFK。フックスはゴールへ巻き込むクロスを蹴ると、フンテラールがジャンプ一番ヘディングシュート!

枠の上だ!

くぅぅ~惜しいんですっ!



前半は1-0で終了。Dortmundは先制されてから、選手のメンタリティを上げて前線へのプレスを強めてきたが、
Schalkeはうまくいなして前線へボールをつなぐことができている。今の所、大きな問題はない。

鬼「ゲーゲンプレッシングだかなんだか知らんが、うちには通用せんのじゃ!」

アシ「フラグ発言頂きましたー」



624.jpg

鬼「前半終わっての試合データはこちら。うんあれだな」

アシ「あれですね、塩試合ですね」

鬼「コラコラコラー!!」

アシ「このまま試合をコントロールできればいいのですが、そうはいかないでしょう。注意深く見ていきましょう」





鬼「ここまでの展開に喜んでいる。このまま続けろ」(冷静)

1人の選手「大喜びしている」 他の選手「特に変化なし」





50分、左サイド深くまで侵入したフックスが速くて低いクロス。ケールがダイビングヘッドでクリアを試みるが・・・


625.jpg

GOOOOOOOOOOOOOOAL!!

オウンゴールだー! 2-0

鬼「ヒャッハーラッキーゴールだぜぇ!!」

アシ「これで少し落ち着いて見られますね」



626.jpg

2点差をつけられたDortmund。クロップは4-1-2-2-1にフォメ変更。ちょっと意図が読み取りにくいが、
中盤を支配されているから、人数を増やしてボールポゼッションを高めようということかな?


52分、シャヒンにイエローカード。両チームともファウルが多い。


左ウイングに入ったゲッツェは、対面の内田に1対1で勝つことが多い。だが、ヘーヴェデスがうまくカバーして
攻撃の芽を摘み取っている。あんまりやられるようなら内田は交代かな・・・。


60分、ピッチ中央でボール奪取したエクダルはすぐに前のファルファンへパス。ファルファンはゴールへ向かっていき、
DCとDCの間でフリーになっていたフンテラールへすばらしいパス。フンテラールゴール隅を狙ってシュート!

ゴール左に外れたー!

Schalke、後半入って初めてシュートを撃ちました。


62分、内田の裏のスペースをゲッツェがとり、ゴールへ向かってドリブル!エリア内からふわりと上げたクロスを
レヴァンドフスキがゴールへ叩き込むようにヘディング!

GOOOOOOOOOO・・・レヴァンドフスキのファールです!ノーゴール!

内田、交代だ。


63分にDRボカリを入れたことにより、ゲッツェの影がうすーくなった。そこでクロップはゲッツェ→ロイス


627.jpg

ロイスをベンチに座らせるなんてどんだけDortmundは層が厚いのよ、と思ったが、体調は80%。ケガ明けのようだ。

83分、60分頃までは65%あったボール支配率が60%を切った。4-1-2-2-1に変更されてからは、
ちょいと押され気味。かといってボコボコにやられているわけではないので、このまま様子を見る。

84分、ファルファン→バストス。ドラクスラーが右ウイングへ。代表戦での負傷の影響で、コンディションが
100%でなかったファルファンだが、よく頑張ってくれた。



そして、試合終了のホイッスル。Schalke、よく持ちこたえました。oni監督、大喜びです by実況



628.jpg

いやぁ我ながらつまらん試合をしたもんだ。セットプレーとラッキーゴールで得点とは、なんともかんとも。

Awayではこんなにうまくいくとは思えないので、次Dortmundとやるときは負けちゃうかも。いや勝ちたいですけども。



10月終了時の順位表

630.jpg
Stuttgartが未だ無敗。Schalkeの得点19はリーグ3位、失点4はリーグ1位



アシ「2位に勝ち点差4をつけました」

鬼「今差をつけないでいつつけるの?」

鬼&アシ「今でしょ!!」

鬼「それはさておき、2~3月でがくっと調子が落ちる時が来る。その時までに差をできるだけ広げておきたい」

アシ「がくっと来ますかね~?」

鬼「くる~きっとくる~・・・まぁ、その時が来ればわかることだ。では10月、最も頑張った選手を発表しよう」




MC イェンセン 新加入

531.jpg


鬼「3試合出場で3得点のフンテラールも頑張ったが、先月もあげたから、今回はイェンセンで」

アシ「イェンセンは4試合に出場して5得点もしてくれましたね。MCでこの得点数はすごいです」


631.jpg


鬼「そうだね。今『チャンスがあれば前に出る』練習もしているから、このプレイスタイルを会得できれば
 さらに期待できる。それに、レフティのパサーってなんか萌えるよな」

アシ「まぁ、少しだけわかる気がします」




□ デラップ砲が我が家にもやってきた

629.jpg

左サイドバック、フックスがロングスローを身につけました!ロングスロー、一度やってみたかったのよね。
次の試合が楽しみだー!!



次の日記へ
スポンサーサイト

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
・セルティックはワニヤマとかフーパーとかいて実は結構侮れないですよね(ただしたいてい二年目にはいない)。
・2013のセンターハーフはハードワーカーがやたら強い気がします。攻守に顔出してあっちこっち走り回ってる印象。迷ったらHWにしとけ、みたいな。
・ダービー勝利おめでとうございます。やっぱり格別ですよね、ダービー戦。勝ったらそりゃあ喜ぶってぇなもんです。

各話題ごとの接続がうまく行かなかったのでぶつ切れ箇条書きで失礼しました。
2013/10/01(火) 23:28:20 | URL | sh.ph #MQiLeHcs[ 編集]
コメントありがとうございます
>・セルティックはワニヤマとかフーパーとかいて実は結構侮れないですよね(ただしたいてい二年目にはいない)

そうですね、フーパーはイングランド代表に召集されることもあるぐらいの実力を持っていますし、初年度セルティックは強いですよね~


>・2013のセンターハーフはハードワーカーがやたら強い気がします。攻守に顔出してあっちこっち走り回ってる印象。迷ったらHWにしとけ、みたいな

HWは言わずもがなですが、私はChMのサポートも好きです。HWばりにあちこち走り回ってくれるんですよー最近はCMも気になってます。


>・ダービー勝利おめでとうございます。やっぱり格別ですよね、ダービー戦。勝ったらそりゃあ喜ぶってぇなもんです

ラッキーパンチ2発で勝ったので大満足!ではないのですが、大きい勝ち点3を獲得できたと思います。
2013/10/02(水) 20:38:27 | URL | wataoni #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。